ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛の画像・ジャケット写真
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 / ベン・バーンズ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

179

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 の作品情報

製作年: 2008年
原題: THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
140分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDR3731 2008年11月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
123枚 11人 5人

【Blu-ray】ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
140分 日本語・英語・吹き替え 1:英語
2:日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBR1057*B 2008年11月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 6人 1人

【吹替】ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 02:29:57
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2018年09月30日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:179件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全179件

ファンタジーからスペクタクルへ。ネタバレ

投稿日:2009/02/09 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作の細部はかなり忘れてしまっていたのだが、十分楽しめたかな。ファンタジーで
ありながら本作はスペクタルアクション風に仕上げられていて特に戦闘シーンはかな
り洗練されたいた。戦闘シーンは2回。敵の城への奇襲とナルニアの砦での戦いだ。
前者はナルニアの兵士たちの忍び込み方や奇襲のかけかたは見応え十分な映像
だった。撤退時はかなり辛いシーンでしたが。後者は一番の見所で圧倒的に数で劣
るナルニア軍はここの力は秀でており、その戦いは300を彷彿させるほどだ。地盤を
陥没させる開戦シーンは圧巻。全てにおいて映像的には申し分なく迫力もリアルさも
増していた。

ロードオブザリングと比較されることも多いと思うが、共にいい作品だ。子供も大人も
バランスよく楽しめる作品という点ではこちらの方が上かもしれない。ロードオブザリ
ングは私的にはファンタジーに分類したくない(かなりの褒め言葉)ぐらいの作品だが
子供はこちらのほうが喜びそうだ。(実際はわからないけど。。。)

実は最初の15分程はかなり退屈で、先が思いやられたのだがカスピアン王子が登
場してからは最後までだれることもなく一気に観ることができたし、140分という長丁
場の作品であるのだからこれは十分に評価されるべき点だ。主人公達も大人になっ
ていたし、しっかり感も増していた。その分、カスピアン王子のややたよりなさやキャ
スティングは女性ファンを狙ってのことなのだろうか。ただ、残念(!?)なのはルー
シーがもっと可愛ければ。。。。。(笑)

非常に後味もよく第三作もきっと観ることでしょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

カスピアン王子は あのひ弱さが良いのか??ネタバレ

投稿日:2008/11/15 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

現実世界とは別の時を刻む魔法の国ナルニアを舞台に、大きな使命を背負う王子と、ペベンシー兄弟の冒険を描いているのですが、前作に比べると、ファンタジーと言うよりも、アクション要素が強くなっていました。

4兄弟も、前作に比べると、随分大きくなったね〜という感じです。
テルマール人の城で、ミラースに待望の男子が生まれた夜、王位継承者であるカスピアン王子は、命を狙われるという、王位継承も絡んだちょっと残酷な話。

前作では、相手が獣人だったのですが、今作は、人間対人間の剣で斬り合ったりするので、ちょっと血生臭さも感じられ、CGによる映像の素晴らしさは見ごたえがあるものの、子供が見る作品としては、どうなんでしょうね?

主人公のカスピアン王子は、父も殺され、自身も叔父に暗殺されかかるという役。またナルニアを滅ぼしてしまったテルマール人でもあるカスピアン王子が、ナルニアを救うテルマール人として、両民族の間に立つ彼の苦悩は深い。そのせいか、ちょっとひ弱です。
魂が抜け出した王子や、お兄ちゃんのピーターに比べて、男前になったのが、次男のエドマンド。逞しい少年になっていました。前作で多くを学んだのね〜。

アスランの描き方ですが、あまり早く登場すると、物語は終わってしまいますしね。アスランをあまりの万能な勇者として登場させるのも、水戸黄門の切り札みたいで、なんかつまらない。
もう少し、カスピアン王子を活躍させても良かったかな?とも思います。
次作は、長男長女は今作で卒業だそうですね。
次男と愛らしい次女と、逞しくなったカスピアン王子に期待です。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

エドマンド〜待ってたわよ〜(*^_^*)ネタバレ

投稿日:2008/11/25 レビュアー:mitamita観た〜!!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ナルニア国物語」の第一章が大好きで、まちわびてた第2章。
アスランが見たかったのになかなか登場しないんです、これが。
子どもたち成長しましたね。
特にお気に入り二男のエドマンド。前作ではキーポイント的な役でしたが、本作では脇役でちょっとガッカリ。
でも終盤自分たちの世界へ戻るとき長男長女はもうナルニアへは戻れない、と言っていましたので・・・
ひょっとして次回作はエドマンドとおちびちゃんの冒険活劇!!
楽しみだなあ。

さて、本作。レビュラーの皆さんも書かれているように戦闘シーンが結構あります。それも死んでいるんです。残酷な描写ではありませんが、子供さんには何と説明していいやら、複雑ですね。

物語は前作ではアスランに助けられながら成長する様子がほほえましく描かれていましたが、本作では4人とカスピアン王子それぞれが考えながら成長します。
そして終盤、アスランとの再会。
今か今かと待ちわびていたおばさん、感激ひとしおでした。
そして森の木々の活躍。ナルニア国物語はこうでなくちゃ!!

ちょっと心配になるシーンはありましたが長編、あきもせず、眠りも誘わず最後まで楽しむことができました。
やっぱ、いくつになってもいいですね、ファンタジー。
未見の方、お楽しみください。

お願い、エドマンド、今のかわいらしさを残しながら成長してね。
おばさん楽しみにしています。(*^。^*)

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ヘタレのカスピアン(笑)ネタバレ

投稿日:2008/11/08 レビュアー:こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 劇場で観ました。147分は、娘にどうかと思いましたが楽しかったようで、途中一度トイレに行っただけで集中してました。トイレに行くときもかみさんに、
「トイレ行って来るから、あとで内容教えて」
と伝えてから、トイレの行き帰りはダッシュ(じじいにはきついんだよ!)していったところを見ると、とても気に入ったようです。
 確かに金はかかっているようですし、CGも素晴らしいし、壮大な画面は劇場で観る価値はあるでしょうね。
 前作から3年経って、キャストはそれなりに成長しているのに、映画の中では(現代に置いては)1年後というのが、ちょっと無理があるような・・・。

 前作、「ライオンと魔女」の1300年後という設定ですが、前作とリンクする部分も多く、劇場で観る前にDVDでおさらいをしておいた方がいいと思います。私は、前作の内容をよく覚えていなかったので、設定をのみこむまでにちょっと時間がかかってしまいました。

 ペベンシー兄妹(ピーター、エドマンド、スーザン、ルーシー)は前作と同様。カスピアン王子が新キャラです。4人の兄妹は、イケメンなんだか、綺麗なんだか微妙なんですけど(笑)カスピアンを演じるベン・バーンズは明らかなイケメンです。オーランド・ブル−ムぽいかな?本作中ではけっこうヘナチョコですが、彼は第3章でも活躍するようですね。

 ライオンのアスランが、前作よりもかっこよくなっていると、かみさんが主張していました。

 タムナスさんは、直接は登場しないんですよね。フォーン族はたくさん出てきますけど。ねずみのリープチープは、かなり活躍します。

 前作で登場したアイテムが出てきますけど、私は、
「あれ、なんだっけ?」
とボケ老人のような感覚に・・・。スージーの角笛が、重要なアイテムです。

 やっと生まれた自分の子供に王位を継承させようとカスピアンを放逐する叔父・ミラース。けっこう渋くて貫禄もあります。

 同じ監督のファンタジーでありながら、前作よりも重苦しいというかダークな描写が多いです。私は、前作のほんわかした作りの方が好きですね。まあ、キャラの立ち方とか、戦闘シーンとか前作より格段に洗練されているんですが・・・。
 ナルニアを滅ぼしたテルマール人に対して、ナルニアを解放するために「伝説の王」ピーターたちが立ち向かいますが、あまりにも多くの命が失われるので、ハッピーエンドにも心が安らがないのです。小ネタで笑える部分がけっこうあるんですけど、(決闘の最中に「ちょっと休憩」って、そんなんあり?)全体に重めなトーンを払拭できるほどではありません。
 1300年前にナルニアに繁栄をもたらした王であると言っても、子供の姿ではなはだ貫禄がありません。ところが、その子供の姿で戦闘の指揮を執り、相手兵士ののどを掻き切ったり、突き刺したり大虐殺をやっているのが、どうも見ていて不愉快というか、爽快には思えないのです。ディズニー映画で、これっていいの?私、ディズニーの偽善的な作り方はあまり好きではないのですが、
「子供にも楽しめる作品であるために、不要に殺生は描かない」
と言う姿勢は評価しているのです。「南極物語」でも、そう言ったポリシーから、犬を一匹も殺さなかったわけでしょう。人間ならいいんかい?しかも架空の世界の住人だから?

 聖書をベースにしていることで有名なナルニア物語ですけど、本作は前作以上にあからさまに宗教色が強いです。
 だいたい、アスランがそんなに全知全能の神のような存在なんだったら、さっさと探し出して「鶴の一声」ならぬ「アスランの一声」で解決させればいいじゃん。
 水戸黄門じゃあるまいし、相当数の人が殺された後に印籠を出されたってねえ・・・。

 まあ、充分劇場で観ても楽しめましたし、DVDレンタルなら損はしないとは思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1よりもさらに・・・。

投稿日:2010/09/06 レビュアー:みむさん

まあ、期待はしていませんでしたが、
それにしてもイマイチな感じ。

原作を読んでいたら少しは楽しめただろうか。

ファンタジーなのでお話としては
そんなに深くもなく、ひねりも無いのは良いのですが、
その分やっぱり魅力的なキャラクター(善玉・悪玉ともに)が
いないのが、1、2ともに残念な気がします。

カスピアン王子が目立って見えるのは、
ほかのキャラが薄すぎるからじゃないかな・・・・。
それか、(1のレビューでも書いたけど)子役4人に
華が無いからじゃないかな・・・・(汗



いろんな意味で薄かったので
150分は体感時間5時間くらいに感じました。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全179件

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。