愛人がいます

愛人がいますの画像・ジャケット写真
愛人がいます / キム・ヒョンジュ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

4

  • DVD
ジャンル:

「愛人がいます」 の解説・あらすじ・ストーリー

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第31巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリと距離を縮めていく。第61話と第62話を収録。

「愛人がいます」 の作品情報

製作年: 2015年
製作国: 韓国
原題:

「愛人がいます」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

愛人がいますのシリーズ商品


1〜 10件 / 全34件

愛人がいます Vol.1

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第1巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
94分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2602 2016年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 1人 1人

愛人がいます Vol.2

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第2巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2603 2016年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 2人 1人

愛人がいます Vol.3

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第3巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
88分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2604 2016年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 3人 1人

愛人がいます Vol.4

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第4巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
93分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2605 2016年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 2人 2人

愛人がいます Vol.5

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第5巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
91分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2606 2016年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 2人 2人

愛人がいます Vol.6

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第6巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
94分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2607 2016年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 0人 3人

愛人がいます Vol.7

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第7巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
95分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2608 2016年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 2人 0人

愛人がいます Vol.8

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第8巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
95分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2609 2016年12月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 0人 1人

愛人がいます Vol.9

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第9巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第17話と第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
98分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2610 2016年12月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 0人 0人

愛人がいます Vol.10

  • 準新作

『バリでの出来事』の演出家と『スキャンダル』の脚本家が描く愛憎劇第10巻。弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。そんな中、ジノンは後輩・ソルリとの距離を縮めていく。第19話と第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
94分 韓:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KERD2611 2016年12月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
150枚 1人 0人

1〜 10件 / 全34件

関連作品

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

久々のRyuの歌声ネタバレ

投稿日:2016/09/30 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

愛娘の死によって亀裂のできた夫婦。
昔愛した妻はすっかり変貌してしまい、夫はいまだに傷をずっと引きずっています。
そんな二人の間に夫を慕う若い女性が入り込んでくる。
妻が邪魔をすればするほど夫の心は離れていくのです。
ドラマが始まった当初はキム・ヒョンジュさん演じる、出世欲が強くあまり性格の良くない傲慢なヘガンにウンザリしますが、それ以上にウンザリするのは割って入るカン・ソルリ(パク・ヒョンビル)
家庭に居場所のないジノンはその場を逃げ出すようにソルリの元へと行ってしまいます。
それと同時に描かれるのは、ヘガンと同じ顔を持つトッコ・ヨンギ。
実は双子の姉妹で、彼女らは自分が双子だとは知りません。
ヨンギも製薬会社とトラブルを抱えていて、足を踏み入れてはいけない企業の裏側を知ることになり
命を狙われてしまいます。
そこでこのヨンギとヘガンの運命が交錯し、ヘガンはヨンギの代わりに事故に遭い記憶喪失になり、ヨンギは身重の体で逃げるように出国します。
瀕死のヘガンを救ったのはずっとヨンギを好きだったペク・ソク(イ・ギュハン)
その日からヘガンはヨンギとして彼の家で一緒に生活することになってしまいます。
そして4年後、彼らは別の立場で再会。
記憶喪失で妹の名で新たな人生を歩むヘガン。
精神的に追い詰められヘガンを愛しながらも裏切ってしまい、まだ想いが残るジノン。
過去は略奪愛、そして今は立場が変わる不安に駆られるソルリ。
ヨンギを一途に愛し続けるソク。
Ryuの歌声がさらに切なく盛り上げていきます。頭の中でこのメロディがリフレインする。
胸が詰まってずっともやもやしっぱなしです。

とにかく俳優さんの熱演が光ってました。
ヨンギとオンギの二役を演じられたキム・ヒョンジュさん。
それぞれの特徴を見事に演じ分けられていて、ヨンギ時はヨンギしか見えず、ヘガンの時はヘガンにしか見えず、オンギの時はオンギにしか見えなかった。
記憶を失い、憎んで別れた夫と再び恋に落ちるというショッキングな展開に目が離せませんでした。
駄目だと思いながらぐらぐら揺れる心情にこちらまでゆらゆら揺れる。
夫婦の傷も深くて、まだ妻を愛してるジノンの胸の内を思うとたまらなかった。
チ・ジニさん、ちょっと笑ってしまう若い頃のヘガンに夢中のジノンはかなり無理がありましたが、とっても可愛く写る姿にいつもニンマリでした。
そして一番の泣き所でもあったイ・ギュハンさん演じるソク。
彼の一途で切ない純愛には何度泣かされた事だったろう。
血のつながらない妹弟たちの面倒をみる優しい彼が傷ついて胸を痛める姿は涙ぽろぽろ、
いい人ぶりがハンパなかったよーホント。。。温かい人でしたね。
単純な不倫ドラマではなく、思いがけない展開にいつも楽しんで観終えることができました。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

チ・ジニの最高傑作ネタバレ

投稿日:2017/03/24 レビュアー:kinoe

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 恋愛の切なさ、甘さ、苦しさ、ときめきがすべて詰まった作品です。はっきり言って、ヘガンが記憶を失うまでのストーリーは、見ていてとてもつらい。冷酷すぎるヘガン(なぜそうなってしまったのか、この時点では背景は何も語られていない)、優柔不断なジノン、そして若さゆえの傲慢さを見せつけるソルリ。しかし、このお話の真骨頂は、ヘガンが事故で記憶を失ってしまってからです。互いに交際相手のいるジノンとヘガンが再会し、惹かれてはいけないと思いつつ、どうしようもなく惹かれあってしまう切なさが胸を打ちます。
 「冬のソナタ」が、初雪を一緒に見た二人が初恋を成就させるお話なら、これは一度別れた夫婦がさまざまな困難を乗り越えて再び結ばれ、人生最後の雪をともに見ようと誓いあう物語。初恋を成就させるのも難しいけれども、夫婦が最後まで互いに愛しあい、信じあうことも同じくらい難しいこと。そのためには、自分の本当の姿を見つめる勇気(ヨンギ)と相手に対するぬくもり(オンギ)、そして「相手をあきらめないこと」が何より大切なのだとしみじみ感じさせてくれるドラマでした。
 キム・ヒョンジュの名演はもちろんだけれども、チ・ジニにとっても最高傑作ではないでしょうか。ヘガンを思う彼の涙に、毎回胸が震えました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

はじめ複雑ですが、大変見ごたえあるドラマネタバレ

投稿日:2017/02/02 レビュアー:ひよママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

序盤、事実関係が複雑で10回くらいまで我慢がいるかもしれませんが、それを通り越したら、次はどうなる?と気になる展開で、もう最後まで止まらない、大変見ごたえある面白いドラマです。
演技では主演の「キム・ヒョンジュ」が素晴らしい。作品選びには定評のある人気女優さんですが、今回は一番の難しい役だったのではないでしょうか。序盤、ニコリともしない血も涙もない弁護士として登場しますが、運命的な事件に巻き込まれてしまってから、彼女の第二、第三の人生が始まります。そこからがこのドラマのメインですので、くれぐれも頑張って見続けてください。ヒロインが苦しみながらも周りの人に恵まれて、本来のやさしさを取り戻し、冷え切った夫婦関係が修復されるのか。新しく築いた人間関係をどうしていくのか。彼女の運命を狂わせてしまった張本人たちと、どう付き合っていくのか。見どころは満載です。
「チ・ジニ」「イ・ギュハン」の演技も素晴らしいです。町の弁護士?ソク役の「イ・ギュハン」が一番気の毒な、そして一番の儲け役。このドラマを最後まで見て、彼が一番好き。と思う人が大半なんでは?45話くらいで納めてもよかったようにも思いますが、、全編Ryuの歌声に心締め付けられるオススメドラマだと思います。
(欲を言えば、途中までドラマを盛り上げたトッコ・ヨンギのスピンオフドラマを見てみたい。)

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キム・ヒョンジュの演技が素晴らしい

投稿日:2016/10/12 レビュアー:りきたん

内容は snowstarさんのとおり〜

キムヒョンジュの2役は顔は同じでも別人にしか見えなかった。

ほんとすごい。

ヨンギのラストをもう少し詳しく知りたかったな〜 そこだけ残念!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

愛人がいます

月額課金で借りる

都度課金で借りる