恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オームの画像・ジャケット写真
恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム / シャー・ルク・カーン
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

12

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」 の解説・あらすじ・ストーリー

“キング・オブ・ボリウッド”シャー・ルク・カーンとディーピカー・パードゥコーン主演で贈るミュージカルエンタテインメント。70年代と2000年代のボリウッドを舞台に、時を越えて生まれ変わった男女の恋と友情を華やかな歌やダンスと共に描く。

「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: インド
原題: OM SHANTI OM

「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オームの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
169分 日・吹 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ヒンディー語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
MX1463R 2013年10月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
40枚 3人 4人

【Blu-ray】恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
169分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/ヒンディー語
2:DTS-HD Master Audio/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
MX1463RB 2013年10月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 2人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

こんなに楽しいとは!

投稿日:2014/01/17 レビュアー:bell

 久しぶりに楽しい映画を観ました。
 最近、うちの近くの映画館でもボリウッド特集とかやってて、ボリウッドってなんだろな、やたらと上映時間が長いなと敬遠したのですが、こんなに楽しいのだったら劇場に観に行けば良かったです。
 とくにミュージカル系が好きな方はハマるでしょう。
 歌にダンス、コメディと書くと軽く思われがちですが、けっこう画的も凝っていてスペクタクルな撮り方だと思いました。先日借りた「ムトゥ 踊るマハラジャ」は癖があってイマイチだと感じましたが、本作は見せ方において洗練されています。鑑賞者を飽きさせません。華やかです。エンターテインメントです。
 叶わぬことはない。心から望めば欲しいものが手に入る。ラストは全てハッピーでエンド。それは生まれ変わってでも出来る、というテーマは、現実を飛び越えた真実味を帯びていて、言い古されているようでも、オーム(シャー・ルク・カーン)の個性が際立っているせいか、本作ではなかなかの新鮮さが感じられます。
 とちゅう自然と身体が動いてしまうほど、気分が明るくなる映画でした。★★★★★☆

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

私の2013年で1番

投稿日:2014/01/13 レビュアー:トキジロー

定額レンタル8プランに加入しています。
レンタルする映画を選ぶのが面倒くさくなったころ、期待しないでコレを借りました。

はじめて触れるカルチャーと華やかで力強い画面にショックを受けました。
シャンティに恋して、せつない展開に心揺さぶられますが、楽しむことを忘れさせない「お祭り」映画です。 

映画撮影所を舞台にした作品なので、インド映画界へのオマージュがちりばめられている様子ですが
そのへんは全く分かりません。
詳しい人ならもっと楽しめるのでしょう。

日本で観られるインド映画が少ないのが残念。
できればブルーレイ高画質でタイトルを増やしてくださいTSUTAYA様。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最高じゃないか!

投稿日:2013/11/24 レビュアー:うさぎちゃーん

起承転結が分かりやすく、
しかも「転」がミラクルに衝撃的で、
それが”輪廻”というテーマとボリウッド映画だからこそなされたものだと思うと
ワンアンドオンリーな作品に出会えたなあ、と、ある種の感動を覚えます。

ものすごく考えて作られた作品だと思うのですが、
オーディエンス側は頭ではなく身体で感じる(?)ことができるから、
中毒性がうまれるのでしょうか。

インテリ映画を好んで観る傾向にある私ですが、
ここまで振り切れたエンタメ映画には夢中になってしまいそうだ!

そしてシャンティはあまりにも美しすぎる。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オームシャンティーオーム

投稿日:2013/10/16 レビュアー:サンジョベーゼ

ヒロインガ美人過ぎる。特に前半は彼女の台詞は少ないのですが、表情やしぐさで会話している笑顔が素晴らしい。男なら誰もが惚れる!と思います。
主役の方は、(ピーク時の織田裕二+ピーク時の木村拓哉)÷2、みたいな勢いがあり、女性なら誰もが惚れるのではないかというオーラがあります。

輪廻、というのがどう絡むのか気になっていましたが、まさにこの「輪廻」が映画の全てです。また、親友や母親との会話の中にも細かい小ネタがあり、そうつながるのか!というプチ感動もあります。

ちなみに、インド映画を初めて見る方は、劇中にやたらとダンスシーンが出てくるのに違和感を覚えると思います。ほぼ確実にミュージカルシーンが5回以上出てきます。でも飛ばしたりうんざりしないで、
そういうもんなんだと思ってください。そうすれば、ピシッと決まる踊り、女性の衣装、歌、全て、本編と連動していて、役者の心の高まりが抑えきれず踊りだしているんだ、という気持ちにされて、素直に
魅了されることと思います。

関係ありませんが、10年くらい前にこのオッサンがでてる、 『ディル・セ 心から』 という中古ビデオをたまたま購入しました。私が初めて観たインド映画です。私が生涯観てきた映画のベスト3に入る、
泣けて笑えてシリアスで愛で衝撃で・・・という凄まじいストーリーです。残念ながらDVDは出てません。興味のある方はビデオを探してみてください。ブロードウエーという会社が販売元です。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ボリウッド映画の世界

投稿日:2013/10/19 レビュアー:シャルク

私はインド映画を好んでよく見ますが、これは私の好きなベスト3にはいります。
日本語字幕が出る前の英語字幕しかない分で英語もほとんど理解できないまま6年前に見たとき、
30%位の理解と70%位の想像でみただけでも途中からどんどん引き込まれていったのを覚えています。
日本語吹き替え版がでて改めて見ると、どなたかもレビューされてるように、あの時のセリフの内容が
あとでつながってくることが何度もあったり、ヒロインのセリフにキーポイントとなる内容が
含まれていた事に初めて知ったりで新しい発見盛りだくさんでした。ヒロインは多岐川裕美さんを若くしたような
美人でこの作品がデビュー作です。この女優さん(ディピカ パドゥコーン)が気に入った方は是非「チャンドニーチョーク
トゥ チャイナ」(ツタヤあり 日本語字幕付)もみてください。美しさに磨きがかかっています。
その中で、今回の映画の中で流れた♪オーム シャンティ オーム を彼女が口ずさむシーンがあります。
また、この「恋して輪廻」はゲストでちょこっと出るインド映画(ボリウッド映画)の男優女優の数がはんぱなく多いです。
私が知ってるだけでも10人以上いました。今からいっぱいでますよ、というシーンの中でぞろぞろ
出してくれるので、わかりやすいです。オーラがある人、周りが拍手喝さいする人がでたら、その人たちです。
こんなに楽しい面白いボリウッド映画は世界中でひろまっているのに、日本では「ムトゥ踊るマハラジャ」以来爆発的
継続的に広がってくれないのが寂しいです。
あなたも是非ボリウッド映画の世界をこの映画で感じて、ほかの作品も見たいと思っていただけると嬉しいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全12件

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム

月額課金で借りる

都度課金で借りる