ザ・ファイター

ザ・ファイターの画像・ジャケット写真
ザ・ファイター / マーク・ウォールバーグ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

46

  • DVD
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「ザ・ファイター」 の解説・あらすじ・ストーリー

実在のアイルランド系ボクサー、ミッキー・ウォードとその兄ディッキー・エクランドの波瀾の人生を、マーク・ウォールバーグとクリスチャン・ベイルの共演で映画化した伝記ドラマ。監督は「スリー・キングス」のデヴィッド・O・ラッセル。マサチューセッツ州ローウェル。かつての天才ボクサー、ディッキーは、ドラッグで身を持ち崩し、転落の人生を歩んでいた。一方、対照的な性格の弟ミッキーもボクサーとして活躍するが、自分勝手な兄とマネージャーでありながらマッチメイクに無頓着な母アリスに振り回され連敗続き。ミッキーの新たな恋人シャーリーンは、悪影響ばかりの家族から離れるべきだとミッキーを説得するが…。

「ザ・ファイター」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: THE FIGHTER
受賞記録: 2010年 アカデミー賞 助演男優賞
2010年 ゴールデン・グローブ 助演男優賞
2010年 NY批評家協会賞 助演女優賞

「ザ・ファイター」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ザ・ファイターの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
116分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 10DRT20570 2011年10月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
71枚 2人 3人

ザ・ファイターの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:55:35 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
英語(マルチチャンネル) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2021年01月24日 23:59
レンタル:2021年01月24日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:46件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全46件

主役はどっち?

投稿日:2011/10/03 レビュアー:ミルクチョコ

実在のボクサー、ミッキー・ウォードを描いたというよリも、ミッキーよりインパクトの大きい兄、母親や家族を描いた物語と言った方が良いかもしれません。手持ちカメラでまるで密着するかのように撮られた映像は生々しく、迷惑ばかりかける兄に振り回され、深く考えずに行動する母に追い込まれていく主人公をの姿を映し出しています。

今作はマーク・ウォールバーグ演じるミッキーよりもクリスチャン・ベール扮する異父兄弟の兄ディッキーが、むしろ主役なのではないかと思うぐらいの活躍です。元ボクサーでありながらちょっとイカれた放蕩息子風の、いかにもダサ男風な役で登場します。髪の毛も歯も抜いて出演するほどの意気込みようです。でもこれがなかなかいい味出していました。実はとっても弟思いのいい兄なんです。

過去の思い出を後生大事に、退廃的な生活をしている者が、目覚めてまともになる。
確かに、クリスチャン・ベールの役作りは凄い物がにじみ出ていました。
グータラな家族の中でまとものな者は一人だけ、ミッキーだけがまともな人であるような気がします。
兄のエゴのために振り回される家族。
足かせ的な家族の存在に縛られるミッキーの苦悩が見ている側にも痛々しく伝わって来ます。
これはミッキーという三流ボクサーの才能が開花するボクシング映画である以上に、問題を抱えた家族が変化していく物語なのかもしれません。
クライマックスの迫力のファイトシーンには、見ているこちらも思わず拳に力が入ります。
ボクシングシーンの臨場感あふれる試合に興奮を覚えたのも久しぶりです。

兄役のクリスチャン・ベイルはもちろん、母親役のメリッサ・レオが、がめついマネージャー役を演じた演技も驚くぐらいに生々しく、恋人役のエイミー・アダムスも含める3人がアカデミー賞候補で、内二人が受賞しました。
そういう点では、助演者が目立ってしまい、賞レースで完全にスルーされたウォルバーグの熱演はちょっとお気の毒さまでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

素晴しい演技と素晴しい黒下着!素晴しいボクシングシーンに涙!ネタバレ

投稿日:2011/08/25 レビュアー:KASPAR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

クリスチャン・ベール&メリッサレオがアカデミー賞を受賞した『ザ・ファイター』を観ました♪
いやー素晴しいっすね〜♪
もちろん作品としても素晴しいんやけど、なんつってもクリスチャン・ベールが凄すぎるっすね!

演技がどうとかいうレベルやないっしょ?
なんやあの痩せ方は!なんなんやあのハゲ方は!
自分の想像っすけど、多分あれはやってますね!
え?減量やってる?脱毛やってる?

いやいや、クリスチャン・ベールならマジでおクスリやってますね←オイオイw
それぐらい本気でヤバイです!(ラストで出てきた本人もヤバイですがwww)

で、実は、この映画の物凄いとこは、そんなクリスチャン・ベールが案外浮いてないっつーことなんすね(」°□°)」<コレがスゴイとこなのだ!

マーク・ウォールバーグ、メリッサ・レオ、エイミー・アダムスの3人も、むちゃくちゃ素晴しい演技をしてるんで、
きちんと作品の中に溶け込んで、この映画の中にリアルな世界を構築してるんすね((φ(・д・。)さらにエキストラレベルの街の人々も素晴しい!

そして、この3人の中で、個人的に特に素晴しいなと思ったのは、
なんと、自分が大嫌いなエイミー・アダムスなんすね(°∀°)b正直、メリッサ・レオより良かった!

途中で、意味がわからん黒下着つけっぱなしシーン(フェチか?フェチなのか!?)さえなければ、
助演女優賞は彼女のものやったかも!?←いや、そのせいでは無いやろ>L(‐□‐L)

◇◆◇

【ネタバレします!実話なので何処までネタバレになるのかわかりませんが、結末に触れてます!】

作品としては、実話なのに、良い人が少ないっつーのがこの映画の素晴らしいとこっすね(°∀°)b

まだ登場人物が存命の場合は、あたりまえやけど良い人だらけの映画になりがちで、
実話という後押しが無ければ、ちょっと胡散臭さが出てしまうもんなんやけど、
この映画はきちんと人間が人間として描かれてて、決して皆が善人というわけではないんで、
本当にリアルで感動的っすねo(;△;)oリアルだから感動がある!

主人公だけは家族想いの本当に良いヤツなんやけど、それ以外のキャラクターは、善い奴じゃないどころか酷すぎる(´д`lll)ヒドイ!
特に、母親(メリッサレオ)と、兄貴(クリスチャンベール)が酷すぎる(´д`lll)主人公エライ!
こんな家族あかんっしょ!?
っつーか、こんな描き方して大丈夫か?
もう兄貴は亡くなってるんかな?

とか思いながら観てたら、エンドロールで本人でてきとるし!!!
むっちゃ楽しいそうにしとるし!!!
いや、映画の中でテレビ局に騙されてる姿にダブるんすけど!!!

で、こんな最低な家族が、最低なままラスト近くまで進んでいって、
キチンと一つにまとまりきらずに最後のボクシングシーンに入るというこの展開の妙!!!上手い!!!

ボクシングが始る前で家族を一つにしてしまいがちなんやけど、余白を空けてボクシングシーンに入るんで、
最後の盛り上がり方がハンパ無いっすね(°∀°)b最後のボクシングでひとつに成るのだ!

余白を残してるんで、最後がどっちに転ぶのか読めなくなる(あ、読めるんすけどね)効果もあるしね!

ほんで、このラストのボクシングシーンがまた素晴しすぎるんすね!!!

パンチの硬さ、重さがキチンと伝わってくるし、
スピード感もあるし、
ドラマもあるし、
駆け引きのサスペンスもあるし、
本当にその場で超接近状態でボクシングを観てるような感覚にさせられるんすよねーш(°┏Д┓°)шうぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!

いやー、感動ダー!!!!
手に汗握るとはこのことよ!!!
スポーツ観戦で涙するとはこういうことよ!!!!

◇◆◇

えーっと、最近、時間が無いので、纏めず、読み返しもせずで書いてます←って今までもそうやん!
わけわからん文章になってますが、ま、そんなブログなのでお許しを♪

あまり重くなり過ぎない配慮で、序中盤に少しコミカルな要素を入れてるので、
好みが分かれるかもしれないですが、格闘技嫌いでない限り、ラストまで観れば感動できること間違いないでしょうm9(°∀°)

どちらかというと、オトコ(漢の方)の映画です!!!
今、今年観た真面目な映画の中では、一番と言っても良い位のオススメ!!!

個人的満足度 84点! オススメ度 80点!


このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

共感できない人たちばかりだけど、それでも最後は感動!

投稿日:2011/11/14 レビュアー:みむさん

クリスチャンベールがヤク中の元ボクサー役やるっんで減量中・・・
なんてニュースを聞いたのがけっこう前だったんだけど、
実際映像観て・・・おい、ベイルまたけっこうやったんだなー・・・・
大丈夫かなー・・・なんて思ってしまいました。

だって、この後「ダークナイトライジング」の撮影だったはず・・・・

「マシニスト」で30kg減量した後も「バットマンビギンズ」の撮影があって
ムキムキの肉体に見事に戻してたっけ。

いやあ・・・・さすがですわ。

今回は歯も、髪の毛も抜いてるでしょう?多分・・・・。

ビックリ!

さてお話は
落ちぶれた元ボクサーの兄ディッキー(ベイル)と
マジメだけれどボクサーとしてなかなか開花しない弟ミッキー(マーク)
の兄弟の物語。

なんだけども、この兄弟を取り巻く人たちのまあヒドイこと・・・(汗
兄はもちろん母も、姉妹もだれも共感できませんねえ。
あんな環境で唯一真っ直ぐやさしく育った弟ミッキーが奇跡のようだ(笑

母、姉妹なんかのヒドイ横やりにもめげず、
兄のダメダメな生活にも流されず
ミッキーよく続けたよ!

クライマックスのボクシングシーンは
ホントに興奮します!!!
相当トレーニング積んだんでしょうね。
全く遜色ない試合シーンになってます!!!

またバラバラだった家族が
ボクシングを通して最後に一つになる姿、
もう感動しないわけないでしょう!!!

スポーツの栄光には
並々ならぬ努力・困難があるものなのですね。

そういう話、特に実話・・・ホント涙腺を刺激します。

試練が大きいほど、または試練が多いほど
最後の成功で感動します!

この映画の場合は、家族が崩壊寸前であったこと
兄をかばってミッキーが手を負傷したこと。
ちょっと感動を煽るには試練が弱すぎる気もしますが
さらに兄の転落人生がミッキーに大きく影響したり
兄の行動がミッキーを左右したりと
兄の存在がものすごくお話に大きなインパクトを与えている気がして
余計に最後に盛り上がるのです。


いやあ、スポーツ実話&感動系はアタリが多いが
これもそのうちの1本。

すばらしかったです!!

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

実話をもとにしているだけあって・・・

投稿日:2012/01/16 レビュアー:ロンリー火真西

実話が元なだけにただのスポ根映画ではなく、ドラマの色が強いのでそれだけにラストは勝とうが負けようが感動できます

クリスチャン・ベイルの役作りが相変わらずもの凄くて完全にマーク・ウォルバーグを食ってます
そしてミッキー、ディッキー兄弟の母親と姉たちの強烈なキャラクターが印象に残ります
決して裕福ではなくアメリカの下層階級に入る白人たちの逞しさや、家族の絆の深さを感じました

様々な苦労を乗り越えて最後にリングに立つミッキーにリングサイドで兄のディッキーが「今までの苦労(←お前のせいでもある)の思いのたけをぶちまけてこい」とのセリフにはここまで映画を見てきたものにとっては共感せざるを得ません

ドラマがしっかりしているからラストに感動できます

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

誰かの為に生きてきた人生が、初めて自分のものになる瞬間

投稿日:2011/10/05 レビュアー:パンケーキレンズ

過去の作品でも30kgの増減をやり遂げたC・ベイル
薬物中毒という今回の役作りも、彼なら納得!賞も納得!の素晴らしい演技でしたが
特典映像を観て知った、まさか歯まで動かしていたとは!!ビックリ♪

どん底に落ちたら
そこで死ぬか、そこから這い上がるか
二つに一つ・・・

ボクシングが無かったからバラバラであったであろう家族
一つも共感の持てない家族
ウザイ姉
女帝家族
堕ちた兄
でも、ミッキー(M・ウォールバーグ)の葛藤はなぜか分かるような気がした
そこで捨ててしまったら
彼の中で、兄の中で、母の中で
なにかが崩れ去って終わってしまうような
どうしようもない家族だから
どうしようもない絆だけど
そこでしか生きていけない現実

一人の三流ボクサーが頂点を目指す栄光の物語

軸は彼だけど
そのミッキーを引き摺ったり、時には持ち上げたり
そんな兄(ベイル)の転落人生がとにかく、いろんな斜陽の影をもたげる
ケーキで青く染まった手
たまらない

映画のような人生
全ての歯車が揃う瞬間に
誰かの為に生きてきた人生が
初めて自分のものになる

あぁ、すごい感動でした♪

ラストの本人映像で
まさかの脱力でしたが・・・www
パンチドランカー!?
素!?
これも含めて、愛おしい人です

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全46件

ザ・ファイター

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。