エレファントソング

エレファントソングの画像・ジャケット写真
エレファントソング / 松田美由紀
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

2

  • DVD
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「エレファントソング」 の解説・あらすじ・ストーリー

『クロエ』の利重剛の監督・脚本によるロードムービー。ウェイトレスの加奈子は、馴染みの客・下月が死んだ報せを受ける。「死んだときは土に還りたい」という彼の生前の望みを叶えるべく、加奈子は息子らと共に死体を埋葬する場所を探す旅に出る。

「エレファントソング」 の作品情報

製作年: 1994年
製作国: 日本
受賞記録: 1995年 ベルリン国際映画祭 NETPAC賞(ベスト・アジア映画)

「エレファントソング」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 利重剛
製作: 仙頭武則
出演: 松田美由紀三谷昇寺島進あがた森魚高村祐毅

エレファントソングの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
60分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OHDR0034 2004年07月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ぞ〜ぉさん ぞ〜ぉさん 。。。ネタバレ

投稿日:2007/12/04 レビュアー:☆maria☆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

松田龍平さんが観たくて『世界はときどき美しい』をみて
母である松田美由紀さんを知り、出演作を□_ヾ('_' )カタカタ

レビューしてはる方のコメントが気になって観てみました♪

なんだか不思議な雰囲気をもった女性で
ストーリーもよくわからないまま観続けてしまぃました

『弔う』のは涙ばかりを想像してましたが
こぉぃぅ弔い方もあるんだなぁと妙に納得してしまいました

短い時間なのにすごくいろいろ感じました

エレファントソングってぞうさんの歌だったんですね

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

母を想う。ネタバレ

投稿日:2005/04/24 レビュアー:裄。

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もう十年近く前に小さな映画館で一度みたきり、忘れられずにずーっと探し続けていました。今年やっとDVDを手に入れました!
何度も泣いて、何度も胸が痛むけど、今も昔も辛い時に観るとなぜか救われる。
利重剛監督の最高傑作だと思う。この映画を作ってくれてありがとう。そんな作品。
しかし「エレファントソング」か。途中、松田美由紀が口ずさむまで、全然気づきませんでした。なるほど、エレファントソング。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

エレファントソング

月額課金で借りる

都度課金で借りる