パッセンジャー

パッセンジャーの画像・ジャケット写真
パッセンジャー / ジェニファー・ローレンス
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

5

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2017年08月02日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル:

「パッセンジャー」 の解説・あらすじ・ストーリー

ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット主演のSFドラマ。20XX年、新たな居住地を目指して5000人を乗せた豪華宇宙船・アヴァロン号が地球を出発。目的の惑星までの120年間、冬眠装置で眠るはずだった乗客の中でふたりの男女だけが目覚めてしまう。※一般告知解禁日:5月26日

「パッセンジャー」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: アメリカ
原題: PASSENGERS

「パッセンジャー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

パッセンジャーの詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
116分 日・英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD81101 2017年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
970人 1,281人

【Blu-ray】パッセンジャー(ブルーレイ)の詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
116分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BRR81101 2017年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
404人 530人

パッセンジャー<字幕/吹替パック>の詳細

  • 新作
再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2030年12月31日 23:59
レンタル:2017年08月01日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

完璧なラブストーリー(SF大作と言うより・・)

投稿日:2017/07/20 レビュアー:カマンベール

科学的には穴だらけで、有り得ないことだらけでも、
ジムとオーロラの愛の物語は、近年稀なほど、
美しく、熱く、スィートで、ロマンチック。
うっとりでした。

宇宙船で120年後に到着する惑星への移住のはずが、
ジム(クリス・プラット)は90年早く目覚めてしまいます。
1年後にはオーロラ(ジェニファー・ローレンス)が、
目覚めます。
この一年のタイムロスには仕掛けがあって・・・予告編でも宣伝でも、ここを隠したのは正解でしたね。

広大な宇宙船でたった2人という孤独と絶望感。
しかし、宇宙船は超ステキ。
星空の見える温水プール。
アンドロイドのバーテンダーのアーサーの居る「バー」
アンドロイドのアーサー(マイケル・シーン)が、お茶目。
彼が実は、大きなネタバレをやらかすのです。

なるべくして恋人同士になるジムとオーロラ。
クリスプラットって、凄いイケメンって訳でないけど、
すっごく色気がある、超セクシー。
ジェニファー・ローレンスは近作で1番輝いたのではないでしょうか?
美しい、逞しい(二の腕とか)、カッコいい・・・ボディは当然ですが、ファッションもお化粧もパーフェクトでした。
SF好きの男の方には、物足りないと笑われるかもしれませんが、
壮大な宇宙を大道具にした、ロマン大作。
おおいに、お気に入りでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ご都合主義的な展開にがっかり ネタバレ

投稿日:2017/06/16 レビュアー:みなみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告編は「惑星移住に向かう宇宙船の中で冷凍睡眠中の人々のうち、二人だけが早く目覚めてしまった!このままだと到着までに寿命が尽きてしまう…何とかできるのか?!そして船にも何らかの危機が迫る!」という感じだったが、全く意外な展開!
予告編で肝心なところを漏らしていないのはよかったと思う。

宇宙船内の映像もいい感じだし、キャストもいい。
シリアス一辺倒かと思いきや、笑えるシーンも結構あるし、引き込まれて見てたけど、途中からご都合主義な展開になってくる。
まさかの3人目に目覚めた人物が現れるも、目覚めたかと思いきや、クルー用の資格証と睡眠ポッドを残し死んでしまうとは…

クライマックスの危機的状況も「この調子だと大丈夫に決まってるやん」と思えてしまい、緊迫感が感じられず、醒めた目で見てしまった…(^^;

人は一人では生きられない…ということは伝わってきたけど、思ったよりチャチかったなあ…という印象でした。
「宇宙版タイタニック」とか宣伝されてたけど、そりゃタイタニックに失礼でしょ(^^;

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

のんびり見るSF作品です

投稿日:2017/06/04 レビュアー:レジオン

深読みせず「宇宙が好き」「未知の世界好き」「孤独感とは」など素直に観るといいです。全体の雰囲気はゼロ・グラビティに近いかもしれません。本作品を自分は2回見ました。将来、宇宙の旅が実現したら「こんなことも起きるのかも」と思いました。セットやCGは決してチープではありません。宇宙での心理的要素を取り込んだものだと考えます。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

パッセンジャーネタバレ

投稿日:2017/06/01 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 めちゃ長い宇宙旅行の最中に間違っていち早く目覚めちゃって、残りの人生が全部孤独な宇宙旅行をどうやってくかの話。

 冒頭で宇宙船が小惑星群なのかスペースデブリ的な物体にぶつかりながら突き進む外観が面白くてツカミはよかったです。そこででかい宇宙船のセットの中、目覚めてしまう主人公が事態を把握して戸惑い受け入れるまでの序盤。ほとんどクリス・プラットさんの一人芝居ですが、未来のアイテムがたくさん出てきてそのギミックを見るだけでも楽しかったです。そしてヒロインが目覚めるまでに主人公の葛藤があって悩みに悩んで…。からの展開も今まであまり見たことないものだったので、意外性の展開として興味深く見ることができました。

 そこからが個人的には退屈で、あとは主人公とヒロインがいかに好き好きになっていくかだけで特に新鮮さはなく既視感だらけのラブストーリーで2人の愛が深まっていく面白さはあまり感じられなかったです。その分、そもそもこの宇宙旅行の設定とかなぜ主人公だけが目覚めて他の人は目覚めないのかとか世界観や設定について考えることがノイズになってしまいました。さらにまた目覚める人物が出てきてしかもちょうどよく船長で、なぜ彼も目覚めたのかとか出てきて速攻で退場する役というのも一体何だったんだと。主人公とヒロインの関係が決定的に崩壊してしまって、その関係を2人が改善するわけでもなく。彼の登場で無理やり関係が回復していくだけの役割にしか見えなかったです。そこから宇宙船が壊れ始めてるとなって、2人でえっちらほっちら修理するのがクライマックスで、このクライマックスもこれといった新鮮さはなくどっかで見たことあるような展開で盛り上がることはなかったです。

 限られた空間で少ない登場人物で興味深く見ることができましたが、話が進むにしたがって数多く作られたSF作品とこれといって変化のない作品に失速してしまっている印象の映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

もし冬眠装置が壊れて、ひとりぼっちになったら。

投稿日:2017/07/18 レビュアー:takasi

もしも冬眠装置が故障して予定よりも早く目覚めてしまったら…。というSFでは古くからよくあるネタを基に作った映画ですが、よく出来ています。

太陽系から遠く離れた、恒星系への旅の途中、エンジニアの男が何らかの原因で一人だけ予定よりも90年早く、目覚めてしまう。話し相手はバーテンダーのアンドロイドだけ。この絶対的な孤独のなかで、自暴自棄になりながらも1年を過ごすが、やがて彼は冬眠装置の中に一人の美女を見つけ、恋をしてしまう。道理に反することだとは思いながらも、ついに装置をいじって、彼女を目覚めさせる。初めは悲しむ彼女だったがやがて、2人は恋に落ちる…。

この映画を観ると、やはり自分だったらどうするか、と思わずにはいられません。そういうことを考えながらも見入ってしまう作品です。
「ハンガー・ゲーム」に出ていたジェニファー・ローレンスの演技が秀逸です。美しく、感情表現がうまくて、下手すると陳腐になりがちなストーリーを最後まで飽きさせずに見せています。結末に向かって、果たしてどちらに転ぶのか、結構ハラハラしながら見ることができました。

映像表現も優れていて、巨大で未来的な宇宙船の様子や、豪華な部屋や娯楽施設の数々が描かれており、対照的に登場人物の少なさが、この物語の孤独感を強調しています。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

パッセンジャー

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。