【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEENの画像・ジャケット写真
【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN / ハン・ジヘ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

8

  • DVD
ジャンル:

「【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 韓国
原題: MAY QUEEN

「【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEENのシリーズ商品


1〜 10件 / 全19件

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.1

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10937 2013年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 0人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.2

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10938 2013年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 1人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.3

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10939 2013年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.4

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10940 2013年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 1人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.5

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
134分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10941 2013年05月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.6

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10942 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 0人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.7

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
134分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10943 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 1人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.8

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
132分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10944 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 0人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.9

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
131分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10945 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 1人

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN Vol.10

  • 旧作

収録時間: 字幕: 音声:
131分 日本語 オリジナル韓国語ドルビーデジタル2.0chステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10946 2013年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

1〜 10件 / 全19件

関連作品

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

延長が仇となった感じネタバレ

投稿日:2013/04/23 レビュアー:サランヘ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「メイクィーン」はジャガイモではなくて船の名前ですが、その美しい題名とは裏腹に、韓ドラのお得意、ドロドロの“いわゆる復讐劇”が展開されます。そんな“いわゆる復讐劇”という分野があるわけではありませんが、復讐の対象が限定された仇討とかいうのではなくて、何者かによって歪められた主人公たちの運命を、自らの努力で元の立ち位置に戻し、夢を実現していくという展開のドラマです。

時代背景は1980年代半ば、「ジャイアント」でも友人を殺した役を演じたイ・ドックァssiがここでも友人のハクス(ソヌ・ジェドクssi)を殺すドヒョン役を演じます。ハクスの妻グミ(ヤン・ミギョンssi)はドヒョンが夫を殺した仇と知らずにドヒョンと再婚、一方、ハクスとグミの娘ユジン(キム・ユジョンちゃん→ハン・ジヘssi)は、ドヒョンから殺害を命じられたキチュル(キム・ギュチョルssi)の機転で軍隊時代の友人ホンチョル(アン・ネサンssi)に預けられ、妻(キム・ボラssi)には別の女に産ませた子チョン・ヘジュだとして育ちます。
このように完全に使い古されたネタですから、今後ヘジュが苛められながらも健やかに成長し、白馬の王子様(キム・ジェウォンssi)登場と、ドヒョンと実の母親グミ夫婦とのからみなど、出生の秘密と並行しながらドラマが進んでいくと予想しましたが、まさに、予想どおりの展開に“こりゃ視聴率出ないだろう”と思いきや、高視聴率獲得のため3話延長されて全38話となりました。やはりこの手は韓国ではウケるんですね。
しかし、この追加の3話が曲者でして、最後のどんでん返しには唖然としましたし、明らかに取って付けたようで辻褄が合わないような部分も気になりました。
韓ドラの王道作品として完璧な安定感を見せていたそれまでとは別物のような違和感に?マークも点灯しましたが、それでも十分満足感のある作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

じゃがいもか?!(受け狙いで〜す)ネタバレ

投稿日:2013/05/22 レビュアー:ken_ken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ドラマとは関係ないですけど、私はジャガイモの中ではメイクイーンが好きです。
味もいいけど、とにかく煮崩れしないところがいい。
ジャガイモじゃないけど本作はどうか?延長部分の評判がよくないので、煮崩れこいたのではないか? 

面白かったですよ。
でも、やっぱ、最後の衝撃の事実は余分だったかなと思いました。
あれがない方が、煮崩れせず、さわやか感が残ったようにも・・まあ、好みですが。

ドラマはド初っ端からマクチャンドラマの嵐が吹き荒れます。
政府から秘密裏の指令を受けて、日本で活動しているハクス博士(主役のヘジュ父)が、
一緒に任務をしているドヒョン(イ・ドクファ)に殺される。
金、権力、名声、ねじ曲がった愛(?)、己の欲望のために、悪の限りをつくすドヒョン。
居合わせた気の弱いギチョルは命乞いをして助かりますが、以後ドヒョンの飼い犬となります。
思いをよせているハクスの妻グムヒを自分のものにするため、グムヒの娘が邪魔で、その殺害をギチョルに命令しますが・・
殺せず、軍隊時代の先輩ホンチョル(アン・ネサン)に託します。

そして、10年後――
中学生に成長したあの時の子供ヘジュ(子役キム・ユジョン=ハン・ジヘ)。
ホンチョルが浮気をして出来た子供だと思っているホンチョル妻はヘジュに冷たい。
お父さんが大好きなヘジュ。家族のためにただひたすら一生懸命。
アン・ネサンとキム・ユジョンの父子ぶりがとってもいいのよね。
この絆こそがこのドラマのテーマなんですね。

ホンチョルは借金取りから夜逃げして、家族で後輩のギチョルの下にやってきます。
ギチョルはドヒョンにヘジュのことがばれるのが恐ろしい。何とか追い出したい・・
やがて、ヘジュの身の上を知ってしまうホンチョルに危険が迫り、家族が窮地に追い込まれていきます・・

ここで、このドラマの主役陣、ヘジュと、ギチョルの出来のよい息子チャンヒ(パク・コンテ=ジェヒ)、
造船会社の御曹司カン・サン(パク・チビン=キム・ジェウォン)、ドヒョンの悪たれ息子イルムン(ソ・ヨンジュ)、
韓国ドラマ界が誇る子役陣が勢ぞろいします。
最近のドラマの特徴、子役時代がとっても長い。ここでは丸々8話を費やしていて、
ローティーン俳優の恐るべき演技力。
そのNo.1のキム・ユジョン、ちゃん!
彼女は子供らしい溌剌さが魅力です。あっ、低い声も好きで〜す。
すっごい可哀想な役どころなんだけど、前向きなところを前面に出しているのがいいです。
パク・チビン君。こんなに大きくなったんだぁ〜
彼も子供らしいところがとってもいい。汚れなき、キラキラした黒い瞳は健在です。

正反対なのがパク・ヨンテ、ソ・ヨンジュ、
ソ・ヨンジュ君は、去年東京国際映画祭で主演男優賞をもらったほど。
この2人は子供らしさというより、屈折した少年を演じてイケメン俳優が出ていない序盤を盛り上げていました。
まあ、私は、子供は子供らしい演技をする方が好みで、ユジョンちゃんとチビンを応援しながら見ていましたが。

父を亡くし、家族の大黒柱として生きていくことになるヘジュ
1人きりの家族、祖父のためにアメリカに渡るカン・サン
家畜以下扱いを受ける父親、いつかドヒョンを見返してやろうと思っているチャンヒ

そして15年後――
ここで大人俳優にバトンタッチです。
子役たちが作ったキャラを踏襲することによって、見た目が違う大人俳優との違和感がなかった見事なバトンタッチでした。

ヘジュとサンは子供のころから造船作りが夢だった。
ヘジュは現場で培った能力、サンは設計と自分たちの夢を叶えて行きます。
ドヒョンの悪魔大王なところは鼻につきますが、夢に向かって頑張る2人が終始明るいし、
特にサン役のキム・ジェウォンはプラスひょうきんなところが新しい魅力でした。
チャンヒ役のジェヒは暗いけどハンサム振りは健在で、ドラマの雰囲気はいいです。
それと同時に、ドヒョンの犯罪も露呈されて行き、復讐劇にもなって行きます。

メイクイーンとは?
最後の最後に意味がわかりますが、でもなんか意味がない感じ。
そんなことなら、ジャガイモのメイクイーンの方がよかったと思うけど。
どんな困難にも最後まで煮崩れしないで、親達の自分の夢を叶えていく・・
てなところでどうでしょうか・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ホームドラマじゃないよ・・・

投稿日:2013/03/06 レビュアー:りきたん

ホームドラマかと思って見たら違ってた。

出生の秘密・裏切り・復讐・家族愛・三角関係・・などなど色々盛りだくさんあって

韓国ドラマ〜〜って感じでした!

子役時代が何話か続きますが、ハンジヘの子役時代の子よかった〜(トンイや太陽を抱く月にもでてた)

明るく健気で。

ドラマで言う悪役の人達が何人かいますが、このドラマでは憎めない感じで仕上げてある気がしました。



やっぱりテーマは「家族愛」でしょうか。



このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ffff

投稿日:2013/05/18 レビュアー:エロエロ大魔神

じゃがいも??????

まるでアメリカ海外ドラマ「リベンジ」?

韓国版リベンジ

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キム・ジェウォンが素敵〜

投稿日:2013/05/24 レビュアー:ツンツンで〜す

除隊後のドラマ2作目になるのかなぁ?
ドラマのストーリーは、皆さんが素晴らしく書いておられるのでひかえます。
ハンジヘちゃんもキム・ジェウォン君も大好きで観たんですが、そこまでやるかぁ〜と思う程の大人のいじめです。
本当に、重たいドラマですが、ハンジヘの明るさとジェウォン君のコミカルさで、救われる感じです!
今までにない、ジェウォン君を観て下さいね

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全8件

【TSUTAYAだけ】メイクイーン/MAY QUEEN

月額課金で借りる

都度課金で借りる