アラン使道伝

アラン使道伝の画像・ジャケット写真
アラン使道伝 / イ・ジュンギ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

17

  • DVD
ジャンル:

「アラン使道伝」 の解説・あらすじ・ストーリー

『イルジメ〔一枝梅〕』のイ・ジュンギと『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』のシン・ミナ共演で贈るファンタジーロマンス時代劇第10巻。アランはホンリョンに、自分の体と引き換えにウノの母をウノに戻すことを約束させるが…。第19話と最終第20話を収録。

「アラン使道伝」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: 韓国
原題:

「アラン使道伝」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アラン使道伝のシリーズ商品


1〜 10件 / 全10件

アラン使道伝 Vol.1

  • 旧作

『イルジメ〔一枝梅〕』のイ・ジュンギと『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』のシン・ミナ共演で贈るファンタジーロマンス時代劇第1巻。記憶喪失の幽霊・アランは、自分の死の真相を探るべく幽霊が見えるウノに協力を依頼するが…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3561 2013年05月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
35枚 1人 1人

アラン使道伝 Vol.2

  • 旧作

『王の男』のイ・ジュンギの除隊後復帰第1作となるファンタジーロマンス時代劇第2巻。村の外れで若い女性の遺体が発見される。ウノは使道としての初仕事で現場に向かうが、その遺体は3年前に行方不明となったアランだった。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3562 2013年05月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
35枚 3人 2人

アラン使道伝 Vol.3

  • 旧作

『イルジメ〔一枝梅〕』のイ・ジュンギと『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』のシン・ミナ共演で贈るファンタジーロマンス時代劇第3巻。人としてこの世に戻って来たアランに、ウノは「協力して死の真相を明らかにしよう」と提案する。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3563 2013年05月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 1人 3人

アラン使道伝 Vol.4

  • 旧作

『王の男』のイ・ジュンギの除隊後復帰第1作となるファンタジーロマンス時代劇第4巻。アランは崖から落ちたウノを助けようとするが、自分も転落してしまう。近くの洞窟に避難したふたりは、そこであやしげな人物と出会うが…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3564 2013年05月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 1人 2人

アラン使道伝 Vol.5

  • 旧作

『イルジメ〔一枝梅〕』のイ・ジュンギと『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』のシン・ミナ共演で贈るファンタジーロマンス時代劇第5巻。チェ大監に見下され悩むウノ。アランはそんなウノを花見に誘うが、大監の手下に襲われてしまう。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
123分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3565 2013年05月10日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
33枚 0人 1人

アラン使道伝 Vol.6

  • 旧作

『イルジメ〔一枝梅〕』のイ・ジュンギと『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』のシン・ミナ共演で贈るファンタジーロマンス時代劇第6巻。ウノに倉を開けられたチェ大監は、仕返しにアランと巫女を人質に取りウノを誘い出すが…。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3566 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 0人 1人

アラン使道伝 Vol.7

  • 旧作

『王の男』のイ・ジュンギの除隊後復帰第1作となるファンタジーロマンス時代劇第7巻。巫女から護符の秘密を知らされたウノとアランは、チェ大監の家に向かう。一方、ムヨンとムリョンは400年ぶりに再会を果たすが…。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3567 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 3人 0人

アラン使道伝 Vol.8

  • 旧作

『イルジメ〔一枝梅〕』のイ・ジュンギと『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』のシン・ミナ共演で贈るファンタジーロマンス時代劇第8巻。ホンリョンが母であると信じて疑わないウノは、ムヨンの攻撃からホンリョンを守るが…。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
127分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3568 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 1人 3人

アラン使道伝 Vol.9

  • 旧作

『王の男』のイ・ジュンギの除隊後復帰第1作となるファンタジーロマンス時代劇第9巻。ホンリョンと会ったことで、ソリムが殺された時の記憶が蘇ったアランは、ムリョンの魂をウノの母の体から出すべく巫女に相談するが…。第17話と第18話を収録。〈映像特典〉●イ・ジュンギ in 韓国バラティ番組集  「アラン使道伝」を扱ったMBCバラエティ番組を網羅 !

収録時間: 字幕: 音声:
126分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3569 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
33枚 1人 0人

アラン使道伝 Vol.10

  • 旧作

『イルジメ〔一枝梅〕』のイ・ジュンギと『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』のシン・ミナ共演で贈るファンタジーロマンス時代劇第10巻。アランはホンリョンに、自分の体と引き換えにウノの母をウノに戻すことを約束させるが…。第19話と最終第20話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 1:日本語字幕 2:吹替用字幕 1:韓国語2chステレオDolby Digital
2:日本語2chステレオDolby Digital
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR3570 2013年06月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
32枚 1人 1人

1〜 10件 / 全10件

関連作品

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

韓国の低評価=日本の高評価

投稿日:2013/04/14 レビュアー:サランヘ

イ・ジュンギssiが除隊後初のドラマ出演に選んだのは、彼の最も得意とするフュージョン時代劇でした。
ところが、韓国での評価は、シン・ミナssiの好評価に比べて“イ・ジュンギ不調”みたいな感じで書かれ、視聴率もパッとしませんでした。
でも韓国の低評価は、逆に日本ではウケることの代名詞みたいなものですから、全く気にする必要はありません。
史劇でありながらラブラインはしっかりしていますし、ストーリーもキャスティングも次回を観たくなる伏線も標準以上の出来だと思います。
また、ドラマで一服の清涼剤的な役割を果たしていた天上界の玉皇上帝(ユ・スンホかssi)と閻魔大王(パク・チュンギュssi)の掛け合いが、ファンタジックでSF的な雰囲気を醸し出し、ドラマの味付けに一役買っていたと思います。

ドラマは、慶尚南道の密陽 嶺南棲にまつわる伝説「アラン伝説」がベースということらしいですが、どうして自分が死んでしまったのか、真実を追い求める記憶喪失の幽霊アラン(シン・ミナssi)と、幽霊が見えるが幽霊嫌なイケメン使道のウノ(イ・ジュンギssi)が繰り広げる愛と冒険ファンタジーの時代劇です。
シン・ミナssiは“九尾狐”に続いて化け物系の役柄ですが、可愛すぎてキモくないのがいいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 26人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

回し蹴り、アクションシーンに惚れ惚れ♪ネタバレ

投稿日:2013/03/29 レビュアー:snowstar

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ずっと観るのを楽しみにしてたドラマだったんですが思いのほか私はあんまり嵌れずにいました。
イ・ジュンギさんが復帰作に選んだのは史劇、その時代の衣装をまとった彼は凄くきりっとしてカッコ良かったし、キャスティングも豪華だったのにね、ちょっぴり残念でした。
ユ・スンホ君やヨン・ウジンさんも顔を揃えていたというのに。。。

世にいまだ残る死者を捕まえる死神役のムヨンを演じられていたハン・ジョンスさんが超怖いーーーー
一瞬引くほどの恐ろしさ、『アランー!!』と叫びながら追いかける迫力ある顔は相当なものでした。
適役です!きっぱり!

シン・ミナさんは幽霊たちの中でも相当の暴れん坊の幽霊。
なぜ、自分が死んだのか記憶がない。
その理由を知るため、使伝ウノ(イ・ジュンギ)に自分の死の真相を調べて欲しいと持ちかけます。
ウノも消息のない母を捜しており、母が持っていたかんざしをアラン(シン・ミナ)が持っていたことからお互いの望みを聞き入れ協力することにします。
アランの死の解明をしていくうち、お互い好きあうようになってからは切ない恋に陥るふたりです。
自分を殺した犯人を突き止めれば人間になれるという期限付きの条件をクリアすることができるのか、そしてウノの生い立ちの秘密などいろいろミステリアスなことも多いです。

1番嬉しかったのは、イ・ジュンギさんのアクションシーンが多かったことかな。
回し蹴りがカッコ良いのよねーさまになってるから素敵。
なにしても美しいのだから。。。惚れ惚れします。
そしてふたりの絡むシーンにもコミカルな場面もあり、それも楽しみのひとつでした。
天上界に行ってしまうアランのため、綺麗な靴を選んだり、彼女が望む全てのことをしてあげたいと思うウノは優しかった。
こういうのを見ると次回は絶対ラブストーリーを期待してしまいます。
母とアランとの間で葛藤するイ・ジュンギさんの切ない演技にも注目してね。

残念だったのは、ユ・スンホ君もヨン・ウジンさんも彼でなくても良かったのではっていう役柄。
特に盛り上がることのなかったあの緩ーい感じの天上界の玉皇上帝。
もっと魅力的な役を望んでましたよ、ファンとしては。。。
謎をなかなか明かさず、ふくみのある笑み。碁ばかりしてないで早く明かしてほしいよと思ってました・・・

ストーリーが単純でなかったから、観終わってなるほどそういうことだったのね。
いまひとつ盛り上がりに欠けた感じもあります。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

脇役まで豪華なラインナップ!

投稿日:2013/05/03 レビュアー:hochinim

字幕無しで見ていたので、実は所々理解できておらずレンタル開始を心待ちにしています。
何と言っても話題性が強かったドラマで、そのラインナップを考えると視聴率はイマイチな方だったのかと思います。
が、面白いです!

韓国ドラマにありがちな後半に行くに連れてだらけていった感はありますが、幽霊や死神や天界のファンタジー要素がふんだんに盛り込まれた時代劇は、韓国ドラマには新鮮なモチーフで良かったと思います。
イ・ジュンギさんはイルジメでしか知らないので詳しくありませんが、時代劇向きの顔立ちや所作をされていて素敵でした。
シン・ミナさんは幽霊でも綺麗。クミホといい魔王といい、何か超人的な役が似合う女優さんです。目力がいい。

でも一押しは何と言っても天界の上皇さま役のユ・スンホ君!
2012年は彼の一大ブームでした。
見た目は少年で性格も無邪気なのに1000年以上生きている神様らしい円熟さをも持ち合わせている演技が見事でした。
当時19歳とは思えないベテランぶり!さすが天才子役。

レンタル開始されて字幕付きで見返すのをいまかいまかと心待ちにしております^^

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

イ・ジュンギ よりも…

投稿日:2014/02/17 レビュアー:ステファニー

テレビ録画したまま、そのまま放置していたのですがやっと見ましたよ!!!

時代劇+ファンタジーラブストーリーで取っ掛かりがあまり魅力的に思えず、若干見るペースがゆっくりでしたが

話が進むにつれて、イ・ジュンギとシン・ミナも大好きですがその2人を差し置いて 私の目に映ったのは

ジュワン若旦那ことヨン・ウジン!!!いや〜悪役どころなんだけどね。。。。

彼の目の演技に私はどうも悪役になりきれない部分が潜んでいてやられましたよ!!!

あの苦しんで号泣するシーンに私ももらい泣き!!!キミは悪くないんだよ。。。。と側で慰めてあげたい衝動にかられた。

ウノとアランの恋模様も中盤から切なくなり、良かったです!!!


天上界ののんびりした感じにずっと違和感感じていたけど ユン・スンホ君がロン毛で可愛いから良いかな!!!

音楽も切ないシーンにバラードの女王のペク・チヨンさん!!!

エンディングが何とイ・ジュンギさんに若干日本語と韓国語歌詞に戸惑ったけど、毎回聞くたびに自分も歌えるようになってしまった爆

あの世が存在するのか??と日本と同じな地獄と天国、三途の川。。。死神。。。

ただ、天女が地上界で悪さするのがイマイチ???でしたが、久々のイ・ジュンギの演技も見れたし、初の収穫ヨン・ウジン君も発見できたので

私はなかなか楽しめました!!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「キュート」という言葉はシン・ミナのためにある。

投稿日:2013/12/07 レビュアー:kinako

ン・ミナはこういう役がどうしてこうもハマってしまうのか。
「キュート」という言葉はシン・ミナのためにあるんじゃないかと思うほど。

このドラマはイ・ジュンギとシン・ミナのふたりだったからこそここまで話を引っ張ってこれたのではないかと思います。

ドラマの中でふたりのラブラインはどんどん切なくなっていくけれど

ストーリーの幹となる人間の身体に憑依して生き続ける天女の話やら
その天女に操られる男たちや
兄と妹の切ない愛やら
復讐の話やらは
なんだか分かりづらいから気持ちが入って行かない上に、
ハラハラする要素がないから
どうも今ひとつのれませんでした。

韓ドラの場合、普段だと途中からやめられなくなって最後まで一気にみてしまうという流れになるんだけど、これはほどよい感じで週に2本(4話)のペースを守って見終わりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全17件

アラン使道伝

月額課金で借りる

都度課金で借りる