ハーバード白熱講義「Justice(正義)」

ハーバード白熱講義「Justice(正義)」の画像・ジャケット写真
ハーバード白熱講義「Justice(正義)」 / マイケル・サンデル
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

1

  • DVD
ジャンル:

「ハーバード白熱講義「Justice(正義)」」 の解説・あらすじ・ストーリー

「正義」とは何か?NHK「ハーバード白熱教室」や『これからの「正義」の話をしよう』で有名なサンデル教授。30年前から教え続けてきた政治哲学の原点になる講義が日本で初公開。

「ハーバード白熱講義「Justice(正義)」」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「ハーバード白熱講義「Justice(正義)」」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ハーバード白熱講義「Justice(正義)」の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
59分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP10565 2012年01月06日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

スタンフォードとハーバードネタバレ

投稿日:2011/12/21 レビュアー:ウンコロビッチ中将

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

同じシリーズと思われる、スタンフォード白熱教室(講義)シリーズの ティナ=シーリグ女史と
本スタンフォード白熱教室(講義)シリーズ ハーバード大学 マイケル=サンデル教授との対比が面白い(笑)

スタンフォード大学の白熱シリーズでは、とにかく実践実践!
それは、講義対象とする生徒の年齢もあって、興味が持てるように面白おかしくアレンジされてはいるのですが、
とにもかくにも、生徒にやらせる、実践させる。
そして、その目的はまー「いかに優秀なビジネスマン」たるか(苦笑)というのは、言い過ぎかな(笑)

対する、本ハーバード白熱シリーズは、
「人としてどう生きる?」「そも、正義とはなにか」「自分にとって大切なものの見つけ方」といったような
極めて観念的なことが主題と言えます。

スタンフォードの主体が「考えた上で、行動させる」を至上とするなら
ハーバードの主体は「考えた上で、さらに考えさせる」を至上としているといっても良いかもしれません。

ビジネスマン、新人社会人、営業の方などには、実践テキストたる「スタンフォード」をおすすめしますが、
人生の指標を見つけたい方、ちょっと理屈っぽい哲学の話をしたい方、あるいは、そうだな
意外と中高生くらいに見て欲しいかもと思います。

私としては断然ハーバードを推しますが、
スタンフォードも優れた楽しいテキストになりえると思いますので、
嗜好にあわせてどうぞ。両方が一番良いかも(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ハーバード白熱講義「Justice(正義)」

月額課金で借りる

都度課金で借りる