トイレット

トイレットの画像・ジャケット写真
トイレット / アレックス・ハウス
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

70

  • DVD
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「トイレット」 の解説・あらすじ・ストーリー

「かもめ食堂」「めがね」の荻上直子監督が全編カナダ・ロケで撮り上げたちょっと変わった家族の物語。それぞれに問題だらけでバラバラな3兄妹と、日本からやって来た英語の通じない祖母“ばーちゃん”が繰り広げる奇妙な共同生活をユーモラスに描く。荻上作品の常連もたいまさこが不思議で謎めいたばーちゃんを独特のたたずまいで好演。引きこもりでピアニストの兄モーリー、厭世的でプラモデルオタクの弟レイ、勝ち気な大学生の妹リサの3兄妹。それぞれ好き勝手に生きてきた彼らも、母親を亡くしたことを機に彼女の遺した実家で同居することに。さらにそこには、猫のセンセー、そして母が亡くなる直前に日本から呼び寄せた3兄妹の謎多き祖母“ばーちゃん”もいた…。

「トイレット」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本/カナダ

「トイレット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

トイレットの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
109分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBE73835 2011年03月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
227枚 8人 7人

トイレットの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:48:39 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
英語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2030年12月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:70件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全70件

荻上作品、洋モノ編

投稿日:2011/03/05 レビュアー:TOMY

6年間米国留学の経験がある「かもめ食堂」の荻上監督が、いつか北米大陸で映画を撮りたいと願い、ついに全編カナダロケした英語の作品。
風景などは北米だけど、何となく邦画の雰囲気。

長男モーリーは引きこもりの元演奏家。
末っ子の長女リサは勝ち気な大学生。
猫のセンセー。
母親が亡くなり、その直前に日本から呼び寄せていたばーちゃんと一軒家で暮らす。
朝のトイレが長く、出て来ると深ぁい溜め息をつくばーちゃんは、自分の部屋にこもりきり、英語が通じず、全く話をしない。
次男レイはロボットオタク。
人とは深くかかわらず、「人生は退屈を耐え忍ぶ繰り返し」と考え、1人で生活してきた。
ところがあることで、家族のいる家で一緒に暮らすハメになる。
わずらわしく感じるレイ。
ある日、引きこもりのモーリーは、母親のミシンを発見する。
使い方のわからない足踏みミシンを、ばーちゃんは無言でモーリーに指南する。

3兄妹はそれぞれ事情を抱えている。
それが一切話をしないばーちゃんの存在で、1人1人の事態が少しずつ動いていく。
言葉を使わずに大事なことが通じることって、ある。

「トイレット」の意味は、「あぁ、なるほどね」という感じ。
レイの同僚のインド人に文化を教わるところとか、「意外に深い?」と思わせる。
自国の価値観を他国に押し付ける国のことも言ってるみたい。
意外にいい奴って、実際、結構たくさん居るよね。
お互いに心を開いてみると、なーんだ、と思ったり。
情けない気分で1人でモソモソ空腹をなだめてるとき、誰かがあったかいご飯を作ってくれるのって、すっごい幸せ。
あのシーンが1番好きかも。

もたいまさこが出て来ると、ある「まとまり」のような安心感が画面に出るので、もしかするとちょっとズルいかも(笑)。
実は私は餃子をあまり作ったことがなく、友人の家でたくさん作ったときも包むのが1番ヘタクソだった。
コンプレックスなんだよね。
忘れてたけど練習しなくっちゃ。

そう。
みんな色々たいへんだけど、諦めちゃってる場合じゃない。
がんばれ!がんばれ!
自分の人生さ!!
英語のなかに“ばーちゃん”って入るのが、たまらなくかわいらしかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 33人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ぼくとばーちゃんと日本の偉大なテクノロジー。

投稿日:2011/06/30 レビュアー:みみあて

ひきこもり 上から目線 耐え忍ぶ男
ママ センセー ばーちゃん
パニック障害 足踏みミシン 花柄の生地
詩 衝撃 恋
ロボット 同じシャツ 7枚のシャツ

無言 無言 無言

でも  

伝わる 通じる 必ず

ガンダムと ウォシュレットと 3000ドル

ぼくと ばーちゃんと 日本の偉大なテクノロジー



わたしにはだめなんじゃないかとも思ったんだけど なんか惹かれての鑑賞。

すてきやん。
すてきやん。
すてきやーーーん。

ばーちゃんのガウンに負けず劣らず 絶妙なすてきさで綴られた シックでクールでチャーミングな作品でした。

モーリーが自宅のグランドピアノで演奏するシーンは何度も何度もリピートしてしまいました。
いちばん好きなシーンです。

実はちょっとなめてたんですよ。
みんな「もたいさんがすごい」「もたいさんがすごい」っていうけど そうゆうキャラ確立しちゃって ちょっと味しめちゃってるんじゃない?
って思ってたんですよ。
素直にあやまります。ごめんなさい。
もたいさん すごかったです。

ちょっと小ぶりな洋風のおうちとお庭がほんとにすてきですてきで。あこがれちゃいますね。
これはサントラも聴きたいです。ぜったいに。

もう一回言います。
すてきな映画でした。ほんとに。ありがとう。

このレビューは気に入りましたか? はい 18人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

笑いと涙が交互にやって来る

投稿日:2013/01/29 レビュアー:ミルクチョコ

母の死をきっかけに一緒に暮らすことになった家族が ドタバタと小さな事件に振り回されながらも 徐々に心を通い始めます。
考え方も習慣も違う、言葉も通じない祖母と孫たちが、ほんの少しずつ歩み寄り、分かり合い、静かな絆を作っていく荻上ワールドというか、もたいワールドを満喫しました。

劇中、もたいまさこさん演じるばーちゃんが不自然なほど歩み寄ろうとしません。言葉が通じなくてもコミュニケーションを取ろうとするのが普通ですよね。しかしばーちゃんはニコリともせず、言葉を発しません。飼い猫「センセー」にしか心を開いていないかに見えて、実は何もかも承知しているような、どっしりとした存在感がありますね。
もたいまさこさんの表現力は、本当に説得力があります。絶妙な間の取り方とちょっとした表情で、気持ちが伝わって来ました。
そんな彼女がトイレから出るたびに、深いため息をつくその理由を探り、どうやら、ばーちゃんは、日本のトイレが恋しいらしいとの結論に達します。繊細な心遣いの日本のトイレ。トイレ文化に見立てて、そこから相手を理解し自分を理解してもらうというのも、面白いですね。

夜中にレイに手造りのギョーザをふるまいながらタバコをふかすばーちゃん。
レイはタバコを喫うのはよくないと注意しますが ばーちゃんに勧められて一服します。自分自身を開放した瞬間だったような気がしました。
かけがえのない絆が血縁を超えた結びつきを生む幸福も教えてくれます。孫を見つめるばーちゃんの優しい眼差しなど 時々胸につまるものがあり笑いと涙が交互にやってきます。温かくて、ほろりとして、くすっと笑ってしまうそんな映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

無言でも圧倒のもたいまさこ、実におそるべし女優!

投稿日:2011/04/01 レビュアー:飛べない魔女

これはすごく良かったです・・と思ったら、『かもめ食堂』の監督さんだったのですね。
通りで私の好きなテイストだと思った。

もたいさん演じるばーちゃん、セリフは一言しかありません。
それもそのはず、英語が話せず通じないばーちゃんだから。
それにしても無言です。
無言なのに圧倒されます。
無愛想のばーちゃんと、それに戸惑いながらもばーちゃんに寄り添う孫たち、最後は泣き笑いしてしまいました。

オタク、ガンプラ、日本車、スシ、ギョーザ、そしてMADE IN JAPANが誇るウォシュレット。
これは日本人であることに誇りを持ちたくなりますよ♪
等身大の3兄弟もとても良かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まったり、ゆったり健在(≧∇≦)ネタバレ

投稿日:2011/04/11 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いや〜、やっぱりイイです。とってもイイです。
まったりゆったりが好きって訳ではないので、やはりこの監督が好きなんだろう。
モーリー・レイ・リサの三兄妹。
問題を抱えてるのってモーリーだけじゃなかった?w
リサは別に普通の大学生だと思うし、レイだってそんなに問題かな?
あんな人、普通にいるでしょ。プラモオタクだって別にイイじゃない(^_^;)

まぁ、母親の死で兄妹とばーちゃんの絆が深まっていくとゆう、在り来たりなお話だけど、
そこでの日常だったりをとっても素敵に見せてくれるからこの監督さんが好きなんです♪

トイレから出てきたばーちゃんが溜息をつくと、ずっと言っていたレイ。
母親の動かないミシンを見つけ、ばーちゃんに直してくれと言ってきたモーリー。
夜中にばーちゃんと共にエアギターのTVを観るリサ。
大会にダイノジの2回優勝した人、出てくるかと思いましたww
それぞれ距離を保ちながら、ばーちゃんを気遣ってます。
そして、何も話さずそこに居るだけのばーちゃん。
もたいまさこはホントに素晴らしい(^^)

どこがイイのかと聞かれると、物凄く説明しがたい映画です。
雰囲気です。多分。
この映画の中の空間全てがとっても穏やかで、そして普通。
家族いろいろ揉めたりするのだって日常的なお話だし、
そしてさりげなく家族を思いやる気持ちも日常的な事。
それが優しく伝わってくる。
レイの同僚のアグニ。物言いは腹立つんだけど、イイ奴なんだよなぁ〜w
そして、レイに降り注ぐ沢山の300ドルに、「さぁ、どうする!!」とね(^^)

でもって、今回も美味しいシーン。餃子の旨そうな事w
餃子とビール最強!! 餃子と白御飯最強!!
寿司と枝豆・・・ちょっと笑ったw 外国人が枝豆食べるのって何かウケる(*≧m≦*)
でもウォシュレットの良さ、、、いまいち分かんねwww

素敵映画ですが、まったりゆったりが苦手な人はダメだと思います(^_^;)

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全70件

トイレット

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。