シンデレラマン

シンデレラマンの画像・ジャケット写真
シンデレラマン / クォン・サンウ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

23

  • DVD
ジャンル:

「シンデレラマン」 の解説・あらすじ・ストーリー

韓国スター俳優、クォン・サンウがひとりふた役を演じたラブコメディ第5巻。自分と瓜ふたつのアパレル会社の息子に、心臓病の手術が終わるまで身代わりとなってほしいと頼まれた青年の奮闘を描く。共演にソン・チャンウィ。第9話と第10話を収録。

「シンデレラマン」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: 韓国
原題: CINDERELLA MAN

「シンデレラマン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

シンデレラマンのシリーズ商品


1〜 8件 / 全8件

シンデレラマン Vol.1

  • 旧作

クォン・サンウが『BAD LOVE 〜愛に溺れて〜』以来2年ぶりに主演を務めたサクセスラブストーリー第1巻。大門市場で100億ウォンを夢見て働く青年が、ひょんなことからアパレル会社の息子の身代わりを務めることになり…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71538 2010年02月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 2人 0人

シンデレラマン Vol.2

  • 旧作

韓国スター俳優、クォン・サンウがひとりふた役を演じたラブコメディ第2巻。自分と瓜ふたつのアパレル会社の息子に、心臓病の手術が終わるまで身代わりとなってほしいと頼まれた青年の奮闘を描く。共演にソン・チャンウィ。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71539 2010年02月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 2人

シンデレラマン Vol.3

  • 旧作

クォン・サンウが『BAD LOVE 〜愛に溺れて〜』以来2年ぶりに主演を務めたサクセスラブストーリー第3巻。大門市場で100億ウォンを夢見て働く青年が、ひょんなことからアパレル会社の息子の身代わりを務めることになり…。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71540 2010年02月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

シンデレラマン Vol.4

  • 旧作

韓国スター俳優、クォン・サンウがひとりふた役を演じたラブコメディ第4巻。自分と瓜ふたつのアパレル会社の息子に、心臓病の手術が終わるまで身代わりとなってほしいと頼まれた青年の奮闘を描く。共演にソン・チャンウィ。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71541 2010年02月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 2人 1人

シンデレラマン Vol.5

  • 旧作

韓国スター俳優、クォン・サンウがひとりふた役を演じたラブコメディ第5巻。自分と瓜ふたつのアパレル会社の息子に、心臓病の手術が終わるまで身代わりとなってほしいと頼まれた青年の奮闘を描く。共演にソン・チャンウィ。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
137分 日 吹 韓:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71542 2010年03月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 1人

シンデレラマン Vol.6

  • 旧作

クォン・サンウが『BAD LOVE 〜愛に溺れて〜』以来2年ぶりに主演を務めたサクセスラブストーリー第6巻。大門市場で100億ウォンを夢見て働く青年が、ひょんなことからアパレル会社の息子の身代わりを務めることになり…。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
137分 日 吹 韓:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71543 2010年03月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 1人

シンデレラマン Vol.7

  • 旧作

韓国スター俳優、クォン・サンウがひとりふた役を演じたラブコメディ第7巻。自分と瓜ふたつのアパレル会社の息子に、心臓病の手術が終わるまで身代わりとなってほしいと頼まれた青年の奮闘を描く。共演にソン・チャンウィ。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
136分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71544 2010年03月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

シンデレラマン Vol.8

  • 旧作

クォン・サンウが『BAD LOVE 〜愛に溺れて〜』以来2年ぶりに主演を務めたサクセスラブストーリー第8巻。大門市場で100億ウォンを夢見て働く青年が、ひょんなことからアパレル会社の息子の身代わりを務めることになり…。第15話と最終第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
136分 日 吹 韓:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71545 2010年03月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

1〜 8件 / 全8件

関連作品

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全23件

人間関係

投稿日:2010/01/29 レビュアー:ホヨマックス

日本のラブラブ話は主に三角関係

韓国はもう1人加えて四角関係にします
人が増えると泥沼化するので見終えるまで根気が必要

中国は何チュウカ・・・
何も考えずに見チャイナ

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かったネタバレ

投稿日:2010/03/06 レビュアー:チロ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

以前の韓ドラは泣かせる話しばかりで飽きていたのですが、二役というところに惹かれて見ました。
この話しはコメディタッチである程度の予想はつくものの久しぶりに先が気になる展開で一気に見てしまいました。後半はちょっとシリアスにもなりますが、何といってもクォン・サンウの演じ分けがうまい。同じ顔をしていてもちゃんと別人になっています。ただ二役という触れ込みの割にはすぐに一人は出なくなるので欲を言えばもう少し二人(?)の絡みが見たかったですね。
以前はそれ程好きな俳優さんではなかったのですが円熟味があって私は今の彼の方が好きです。涙の俳優として有名ですが三枚目がとっても似合ってました。「大当たり!」という口癖がサイコー!またコメディ的な作品が見たいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ラブ☆コメはやっぱり韓ドラが最高!!ネタバレ

投稿日:2010/03/05 レビュアー:mikitty.

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

東大門市場を舞台に、夢を追いかける若者たちの涙と笑いそして愛が描かれています。素敵なファッションも見ものです。でも、何と言ってもクオン・サンウ演じるデサンが面白くて楽しくて、久し振りに肩肘張らない素のままのような彼に癒されました。
東大門市場で100億ウォンの財産を夢見て働くオ・デサン(クォン・サンウ)は、とってもひょうきんで明るい性格の持ち主です。ある日、自分と瓜二つのファッション会社”ソフィアの財閥イ・ジュニ(クォン・サンウ)と出会う。一人二役のクオン・サンウだが正反対の性格のデサンとジュニをうまく演じています。ジュニがパリに心臓手術を終え帰国するまでデサンがジュニの代役を引き受けることに・・・。執事役のアン・ソクフォンと会長でジュニの祖母(チョン・ヘソン)が脇役で相変わらずいい味出しています。特にアン・ソクフォンはいつ観ても素晴らしい俳優さんですね。デザイナーを夢見るユジン(ユナ)も素敵で可愛い女性です。父の死がきっかけで借金を背負うことになりますが、デサンが何かと彼女の支えになりますがライバルも現れて三角関係に・・・いいえ四角関係に発展!?
気軽な気持ちで観始めたのですが、しっかり惹き込まれてしまいました。現在Vol.5まで観終わったところです。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

どっちのサンウ??

投稿日:2010/02/16 レビュアー:なでしこ

ただいま4巻まで視聴中です。
久しぶりのサンウ作品ですが、みなさんはひょうきん男デサンとインテリ男ジュニのどちらに惹かれますか??

私の好みはジュニですが、物語のスポットはデサンにあたっているのでこれからきっと見方が変わるのでしょう。。。
ユナ演じるユジンは、「僕君」の時とは少しばかり大人になったと感じました。相変わらずスタイル抜群でかわいいです(~・~)

ジェミン演じるソン・チャンウィくんは悪役が似合わない感じが・・・・私は結構お気に入りです。「神の天秤」のイメージがまだ強く正義感あふれる彼の姿が好きなので・・・・
そのおばあちゃん会長は「神様お願い」のイ・テコンのおばあちゃまなんですよね・・・(笑)

結構濃いキャラぞろいなのでこれからが楽しみです。
サンウの二役が面白いです。。。


このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

クォン・サンウ陰の男と陽の男を熱演!ネタバレ

投稿日:2010/02/06 レビュアー:チビタ&モモ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

実は私このドラマは出生の秘密があるという事からシリアスなドラマかと思っていたのですが‥コメディタッチで気楽に観られるドラマでしたネ。

東大門でモード店を営む孤児院出身のデサン(クォン・サンウ)がふとした事から知り合った自分に瓜二つの御曹司ジュニ(クォン・サンウ2役)から代役を頼まれた事から始まるドラマ‥
デサン(クォン・サンウ)〜東大門でモード店経営
ジュニ(クォン・サンウ)〜「ソフィア・アパレル」の次男
ジェミン(ソン・チャンウィ)〜ジュニの継母の連れ子 「ソフィア・アパレル」課長
ユジン(ユナ)〜デザイナー志望 「ソフィア・アパレル」のインターンデザイナーへ
セウン(ハン・ウンジョン)〜モア信用金庫の娘でモデル出身のデザイナー
この4人の恋模様を中心に「ソフィア・アパレル」の相続問題やデザイナーの夢にむかうユジンとそれを見守るデサンのお話。

なにしろデサンを演じるクォン・サンウが面白い!とぼけていてひょうきんで‥なかなかコメキャラいけています。
このデサンの出現でバラバラで疎遠だった家族がまとまっていくのかな?と思っていますが〜
仏頂面だったお祖母さんも明るくおちゃらけたデサン(ジュニだと思っているのですが)に顔がほころんできていますので。

女優陣は‥ユナはかわいいのですがユジンの役柄が厚かましくて調子良くて、余り好感が持てません。
逆に敵役と思っていたセウンが意外にも面白くっていい感じかな?

今回レンタル分4巻迄視聴しましたがユジンが可哀想な事になってきていますネ。
それにしても何でデサンにビンタするの!?自分が招いた事でしょ?と同情はできません。
割とサクサク観られたドラマですがこのあたりで急にテンションが上がってきました。
やっぱりドラマのイライラ、ムカムカは視聴意欲をアップさせるのに必要なのネ〜と納得しつつ来月迄待たないといけません…

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全23件

シンデレラマン

月額課金で借りる

都度課金で借りる