復活

復活の画像・ジャケット写真
復活 / オム・テウン
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

145

  • DVD
ジャンル:

「復活」 の解説・あらすじ・ストーリー

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第12巻。ハウンは教会でイム・デシクが残した手紙から遂に20年前の事件の真相を知る。そして…。第23話「陰謀の裏側」と最終第24話「全ての終わり」を収録。

「復活」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 韓国
原題: LIFE AGAIN

「復活」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

復活のシリーズ商品


1〜 10件 / 全12件

復活 1

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第1巻。20年前、家族を事故で失った刑事・ハウンはソウル市内で起きたある殺人事件の調査を始める。第1話「全ての始まり!」と第2話「アリバイ」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
126分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71024 2006年12月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 2人 0人

復活 2

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第2巻。キョン・ギドは20年前の事件の真相を知り、その時の家族の子供がハウンであることを知る。第3話「ウナの天使、ハウン」と第4話「記憶」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
123分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71025 2006年12月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 0人 1人

復活 3

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第3巻。ハウンは汚職の罪を着せられ、追われる身となりながらもなんとか弟・シンヒョクと再会するが…。第5話「再会した兄弟…合体」と第6話「決意」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
123分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71026 2006年12月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 2人 0人

復活 4

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第4巻。ヤン・マンチォルに会い、20年前の事件の真相を知ったハウンはシンヒョクになりすまし復讐を決心する。第7話「再会」と第8話「交錯する線」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
121分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71027 2006年12月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 1人

復活 5

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第5巻。ウナはシンヒョクになりすましたハウンを見て、ハウンなのではないかと問い掛けるが相手にされず…。第9話「デジャブ」と第10話「汚職の発覚」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71028 2006年12月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 0人 0人

復活 6

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第6巻。ガンジュの下に差出人不明の2通の手紙が届き、ハウンとガンジュはある真実を知る。第11話「1985年4月20日」と第12話「差出人不明の手紙」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
126分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71029 2006年12月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

復活 7

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第7巻。スチョルはハウンがシンヒョクになりすましていたことを知り許しを請うが、ハウンは彼を許すことが出来ず…。第13話「伏線」と第14話「罠」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
127分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71030 2007年01月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 0人 0人

復活 8

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第8巻。ハウンは議員、イ・テジュンとJ&C会長のチョン・サングクに会い、“ハウンの死”を実母には伝えないで欲しいと頼む。第15話「政治工作」と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
128分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71031 2007年01月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 2人 0人

復活 9

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第9巻。ハウンとシンヒョクの母・イファは息子の死を知り驚く。一方、ガンジュはハウンへの想いを募らせ…。第17話「イファ」と第18話「尋ね人欄の女」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71032 2007年01月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 0人 2人

復活 10

  • 旧作

斬新な映像と予想を裏切るストーリー展開で韓国で社会現象を巻き起こしたTVドラマの第10巻。キョン・ギド刑事に正体を見破られたハウン。一方、スターホテルの株主総会が開催される。第19話「深層の人物 」と第20話「復讐の完結へ」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
129分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG71033 2007年01月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 1人 0人

1〜 10件 / 全12件

関連作品

ユーザーレビュー:145件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全145件

この復讐は 善か?悪か?ネタバレ

投稿日:2007/01/21 レビュアー:ミルクチョコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

かつて、事故で父を失い、自分自身も記憶喪失となり、全く別人として生きてきた刑事ハウンが、家族を崩壊させた者たちに自ら裁きを下す、悲しくも壮絶な復讐劇。
次々と現れる謎の人物、複雑に絡み合う人間関係と事件の数々。策略と陰謀が乱れ飛び、謎が謎を呼ぶ仕組みだったので、見るたびに新しい発見がありました。黒幕は、「えっ、この人が?」という予測もしていなかった人で、事件は思わぬ方向へと展開していきます。
弟になりすました兄、環境も正確も正反対の双子を演じた「オム・テウン」。そして、芸達者をそろえた脇役も必見です。
政治家テジュンへの復讐の切り札にされていたヒス。本当は心の優しい男だけに、テジュンが実父だと知った時、苦しさが悲しすぎましたね。
政治家テジュンの娘で、正義感の強い新米記者ガンジュ。ハウンの殺害事件を調べるうちに、パンドラの箱を開けてしまい・・・
シンヒョクのウナへの気持ちに気付いてからのガンジュの戸惑いが切なく・・・
そして、シンヒョクの秘書。人が変わった副社長に、戸惑いながらもフォローも。信じ、待つ姿に人間味も感じました。
いつもの韓ドラなら、復讐を思いとどまらせるのが、常でしたが、今回はちょっと違いましたね。でも、韓ドラ的な要素も十分ありで、家族を思う気持ち、切ない愛を描くという事も忘れていませんでした。スピード感あふれる推理小説のような緊張感が味わえ、最後まで目の離せないドラマでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 25人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「オム・テウン」 二役演じる復讐劇!

投稿日:2006/12/21 レビュアー:ミルクチョコ

豪雨の夜、父と娘が暮らす家に一人の男が血だらけの子供をかかえてやって来て、子供を預かって欲しいと懇願します。
その20年後、その子供は、正義感あふれる刑事になっていました。そして、自分をハウン「オム・テウン」と名付けてくれた育ての親ジェスの娘ウナ「ハン・ジミン」と兄妹を越えて愛しあう様に・・・
ハウンは、ある事件を調べているうちに、豪雨の夜の真相を知る事になります。父親は、事故と見せかけて殺され・・・
真相を暴かれる事を恐れた人物の罠にはまり、免職に追い込まれてしまい・・・ 双子の弟シニョク「オム・テウン」と再会した喜びも束の間で、シニョクは、ハウンと間違われて殺害されてしまい・・・怒りに燃えるハウンはシニョクになりすまし、事件の真相を暴く決意を!しかし、シニョクとして、復活した彼を待ち受けていたものは?
次々と現れる謎の人物。複雑に絡み合う人間と事件の数々。策略と陰謀が乱れ飛び、謎が謎をよび、一度見出したら止める事ができなくなってしまいました。(1話無料が、1話では済まなくなり・・・)
ウナの鼻筋をそっとなでるハウン。その仕草には、彼の優しさがにじみ出ています。そのウナを知らないと言い切ってしまうのですから、どれだけ復讐に燃えていた事でしょうか?
ちょっと不自然なところはありますが、緻密に計算された脚本が見事で、事件の展開とハウンとウナの切ない愛の行方から目が離せなくなってしまいました。熱血漢とクールな男を演じた「オム・テウン」の演技力にも目を見張るものがありました。
放送終了後も掲示板には、彼の演技力、作品を絶賛する書き込みが絶えず、その数は100万件に及んでいるとか・・・
やはり、これは一気に見たい作品ですよね。後半が待ちどうしいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 22人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

寝不足はダメですが

投稿日:2007/02/19 レビュアー:よふかし

 妻(三十代、赤いシリーズ育ち)が「このクールはドラマがつまらなくて寂しい」と言っていたので、レビューを参考に借りてきました。

「なんか韓国では復活パニックって言われるほどの社会現象になったハードなドラマらしいよ」
「へえ。パニックって?」
「よく知らないけど、風呂屋がカラッポになるとかじゃなないの?」
「それパニック? そもそも風呂屋ってあるの?」
「いや……、ともかく面白いんだってさ」
「じゃあ見てみよう」

 妻の韓流ドラマ歴は『冬のソナタ』『天国の階段』『チャングム』くらいでしょうか。長いチャングムの時はかなりはまって寝不足になっていたので、
「平日は1チャングム(一話)、週末は2チャングム(二話)」
 などと約束していたのに、
「やっぱり夕べ3チャングムしちゃった」
 と目を赤くしていたこともありました。

 1、2話鑑賞後。
「うーん、まだよく分からないけど、面白くなりそうな予感はある。韓流って最初はなかなか乗れないというかエンジンがかからないんだけど、5話目くらいからぐっと面白くなるから。今回はしょっぱなから主人公の出生の秘密なんだけど、義理の妹のほうもなんかありそうだなー」
 と申しておりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

至福のときネタバレ

投稿日:2007/02/21 レビュアー:よふかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 第一巻にレビューを書いてから、妻はすっかり『復活』にのめりこんで、実はもう後半に突入しています。いま午後11時過ぎですが、一日仕事を終え、子どもを寝かしつけたこの時間帯に、毎日「1テウン」か「2テウン」する(一話か二話観る、という意味です)のを、ほんとうに楽しみにしています。話しかけてもほとんど振り返りませんが、こちらも嬉しくなってしまいます。
 おお、たったいまメロウな主題歌(僕もメロディを覚えてしまった)とともに、「2テウン」に突入。すごいな、『復活』は。

「主役のオム・テウンはそんなにハンサムってわけじゃないんだけど、この二巻目くらいからだんだんかっこよく見えてきた。義理の妹役のハン・ジミンは日本からするとヘンテコな原色の衣装が気になるけど、彼女はとても可愛いくて、とくに鼻のラインがするんとしていてきれい。ふたりが会う時、必ずそのラインをオム・テウンが指でそっとなぞるのね。義理の兄妹として育っているから、言ってみれば道ならぬ恋なんだけど、その仕草がふたりの距離をよく表していていいんだよね」
 ふたりはハッピーエンドになると思う?
「うーん、なってほしいけど、ならないかもねー。韓国のドラマは小さい頃からいっしょに育って、みたいな強い関係が結構出てきて、日本のドラマとは違うなと思うよ。そういえば、『天国の階段』もおにいちゃんと妹で、最後はすごいことになっていたし。車で『ウォー』って……。
 この二巻目では、オム・テウンがどうして育ての親に引き取られることになったか、という過去を思い出して、物語がだんだん分かってくるよ」
 他のレビューで「班長が」と書いてあるんだけど。
「ああ、主人公の殺されたお父さんの後輩だった刑事で、いまは主人公の上司。かっこよくはないけど、とてもいい感じの人なのに、主人公の素性を知った途端に大変なことになっちゃうのよ」

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これは「見る推理小説」です

投稿日:2006/12/20 レビュアー:サランヘ

「復活パニック」という社会現象を巻き起こした2005年放送の超人気ドラマです。
予期せぬストーリー展開とスピード感はまさに「見る推理小説」と言えるでしょう。
韓ドラの魅力の一つに、複雑でドロドロな人間関係が上げられますが、中でもこの作品は複雑すぎて、手元に相関図でも置いておかないと悩んでしまうかもしれません。
主演は映画「シルミド」に出演していたオム・テウン(オム・ジョンファの弟で悪役での露出が多い俳優)、一卵性双生児(兄ソ・ハウンと弟ユ・シンヒョク)の役を一人二役で熱演し人気が急騰しました。
ドラマは、陰謀によって殺された親族や弟の復讐をするため、双子の弟として復活し…というストーリーで、そこから「復活」というタイトルになりました。
20年前の豪雨の夜、一人の男が血だらけの子どもを抱えて賭博師ソ・ジェスの家を訪ね、子どもを預けて去っていくというサスペンスチックなつかみにきっとあなたもはまるはずです。
ドラマの中では韓ドラお得意の記憶喪失もありますし、モチロン恋の物語(ハウンが育った家の娘ウナに恋し、「彼女のためなら何でもする」と誓う)もありますが、極めつけは、忘れられた記憶を甦えらせ過去と現在を巧みに繋いだ時間の使い方の上手さにあると思います。
実際の放送中は、このあたりからドラマが急展開し「早く次が見たい症候群」に罹った人が多くなったといいます。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全145件

復活

月額課金で借りる

都度課金で借りる