ジャッキー・ブラウン / サントラ 洋画オリジナル

    ジャッキー・ブラウン / サントラ 洋画オリジナル

    全体の平均評価点(5点満点)

    累計評価件数

    • 3
    • CD
    ジャンル : 
    アーティスト : 
    サントラ 洋画オリジナル

    ジャッキー・ブラウン / サントラ 洋画オリジナル

    • 旧作
    記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
    WPCR1738 2006年07月26日 6枚
    1位登録者 : 2位登録者 :
    0人 0人
    曲目 :
    • 1. 110番街交差点 (3分48秒)
    • 2. ビューモンツ・ラメント(ダイアローグ) (0分50秒)
    • 3. ストロベリー・レター#23 (4分58秒)
    • 4. メラニー、シモーネ&シェロンダ(ダイアローグ) (0分32秒)
    • 5. フー・イズ・ヒー(アンド・ホワット・イズ・ヒー・トゥ・ユー?) (3分12秒)
    • 6. テネシー・スタッド (2分54秒)
    • 7. ナチュラル・ハイ (4分54秒)
    • 8. ロング・タイム・ウーマン (2分52秒)
    • 9. デトロイト9000(インストゥルメンタル) (0分7秒)
    • 10. レター・トゥ・ザ・ファーム (3分26秒)
    • 11. ストリート・ライフ (4分18秒)
    • 12. ディドゥント・アイ・ブロウ・ユア・マインド・ディス・タイム (3分21秒)
    • 13. 真夜中の誓い (2分43秒)
    • 14. インサイド・マイ・ラヴ (3分56秒)
    • 15. ジャスト・アスク・ミー・メラニー (0分43秒)
    • 16. ザ・ライオン・アンド・キューカンバー (5分7秒)
    • 17. モンテ・カルロ・ナイツ (3分25秒)

    関連作品

    Barrera de Amor STATE PROPERTY 2 B プレタポルテ LITTLE ODESSA / O.
    Barrera de Amor / サントラ 洋画オリジナル STATE PROPERTY 2 B / サントラ 洋画オリジナル プレタポルテ / サントラ 洋画オリジナル LITTLE ODESSA / O. / サントラ 洋画オリジナル

    ユーザーレビュー:3件

    この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

    1〜 3件 / 全3件

    チョコレート

    投稿日:2011/07/19 レビュアー:ビンス

    まるでチョコレートのようなサントラ。
    稀代の選曲職人であるタランティーノ。
    今回はチョコレート作りに挑戦です。
    収録されている曲は、当然のようにどれもが素晴らしく。
    そのどれもが、映画に使用されなければいけなかった必然を伴っている。
    ビターな味。
    スウィートな味。
    そんでもってビタースウィートもあり。
    そんな曲たちが映画の中で煌めく。
    タランティーノ・ワールドで煌めく。
    時にストリクトに。
    時にメロウに。
    人生の酸いも甘いも経験した大人たちの勝負を彩る楽曲たち。
    得体のしれない胸の高鳴りを知らせるような「ナチュラルハイ」。
    トリップする感覚ってこういう感じ?
    ボビー・ウーマックが「wooo〜」と唄った時点で決定的にカッコイイ「110番街交差点」。
    そして何といってもデルフォニックス!
    デルフォニックス・ラヴ♪
    「ディドゥント・アイ・ブロウ・ユア・マインド・ディス・タイム」
    チョコレートが甘く溶けだすような極上の一曲。
    アルバムには収録されていないが、かすかに少しだけ映画の中でも流れる「La La Means Love You 」もステキすぎる一曲です。
    大人の色気がたっぷりと詰まったチョコレート・ミュージック。
    このビタースウィート、止められない。
    タランティーノのサントラではおなじみのダイアローグも収録されてます。
    かじっちゃいなよ、このチョコレート。
    舐めっちゃいなよ、このチョコレート。

    このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

    このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

    また映画を想いだす

    投稿日:2011/05/09 レビュアー:ギャンブラー

    私が映画のサントラ盤を購入したのは過去に
    一度だけです。
    それはリチャード・ギア主演の“シカゴ”です。

    それに匹敵するぐらいのいいアルバムです。

    今思うと、パム・グリアとサミュエル・L・ジャクソンの二人の
    存在感は光っていたなあと思う。

    1970年代のソウル・ヒットばかり集めた曲らしいけど
    タランチーノの選曲のセンスの良さが判ります。

    このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

    このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

    「サントラ買いだね。」

    投稿日:2008/11/06 レビュアー:みみあて

    映画公開当時に片想いの彼を誘って観に行きました。
    観終わったあとの第一声。ふたり声を揃えて
    「サントラ買いだね。」
    その足で渋谷のタワレコに行ったなぁ。

    1.Across 110th Streetで一気に熱くなります。
    7.Natural Highはまったり気持ちイイ。
    10.(Holy Matrimony)Letter to the Firmは文句なしにカッコイイ。
    11.Street Lifeも文句なし!カッコイイ!
    14.Inside my loveが色っぽくてイイ!
    で、12.Didn't I blow your mind this timeがキュゥ〜ンとさせるんです。
    せつなくなるんです。ベイベー♪
    その他の曲もいいです。すっごくいいです!

    来たる燃えないゴミの日を目前に控え、「あの部屋をやらねば」と物置化した部屋を片付けていたら、CDがたくさん出てきた。
    わたしはよく知っている。
    ケースと中身が違うということを。ケースの中身が空だということを。
    でもね、この「ジャッキーブラウン」のサントラだけ、ケースと中身が合ってた!
    奇跡だ!
    超聴きたい!
    やっぱり最高にイイ!
    わたし、披露宴の歓談タイムはこのサントラにお世話になりました。

    このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

    このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

    1〜 3件 / 全3件

    ジャッキー・ブラウン